Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2016.01.01  Dancemania 20周年 


ご無沙汰しております。
さて2016年を迎えまして、ついにDancemaniaが20周年を迎えます。
それを記念して というわけでもないのですが、遥か昔 ウェブサイト時代に書いていた、
Dancemaniaに収録された楽曲のCDSを、今の自分として再度レビューしてみようかなと思っております。

数が多いのでなかなか全部かつ、一気にたくさんは出来ないかもしれませんが、
Dancemania 1がリリースされた、4月まで出来るだけレビュー出来たらいいなと思いますので、
お楽しみに!

mAsa
スポンサーサイト


No.524 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.28  Dancemania 15周年 


Dancemania が今年で15周年。
なんだか感慨深いものを感じます。
というのも、洋楽ダンス/クラブミュージックに
ハマるきっかけになったのがこのコンピで、
しかも最初に聞いたのが 99年発売のX3。
なので、ダンスミュージック歴は
実はまだ12年弱くらいだったりします。
CDS収集するようになったもそれからすぐで、
その後は一気にCDSが増えていきました。

とまあ 自分のダンスミュージックの原点が
このDancemaniaシリーズだったわけです。

他のコンピやCDSを集めだすと、ポップだけではなく
いろんなジャンルのものが聞きたくなり、
ダンスポップやポップハウスだけでなく、トランスやハウス・・・etcと幅が広がりましたが、
ここ最近は元の ダンスポップ/ポップハウスに加えてトランスポップなどを
メインに聞くようになり、ポップ一筋で落ち着いたようです。
一つの趣味でここまで続いたのは初めてなので、CDSのリリースが無くなった昨今ですが
これからも細々とポップなものを紹介できればな。と改めて思いました。

残念ながらDancemaniaのリリースは今現在は無くなったも同然になってしまいましたが、
これから先、何らかの形で続いていけばいいなぁと思ってたりはします。
(でも数年おきにスパークルのようなコンピを出すとかっていうのはさすがにアレですが・・・)

今までいくつかDancemania収録楽曲のCDSレビューもしてきましたが、
あまりに昔に書いたレビューは修正して順次再アップして行こうと思っています。

No.474 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.12.31  2006総まとめ 


さてさて2006年も今日で終わり
2006年は 自分にとっては本当に音楽の年で
いい曲ともたくさん出会いました

でも

それだけでなく
CDの曲解説を書いたり
クラブで新たな一面を発見したり
DJさんと知り合いになったり
本当に音楽面でいろいろありました

ダンスミュージックを趣味として早10年
こんなに充実したのはある意味初めてです
クラブ・ダンスミュージックが本当に素晴らしいものだと
再認識しました

来年は何が起こるのかなぁ(笑)


というわけで 来年もよろしくお願いいたします

Helios




年末恒例なので書き出しました(笑)
試聴リンクつき(要iTunes)
2006年に出会った曲全てが対象なので
2006年以前にリリースだけど 2006になって新規Remixが~
というのもここに含まれます


ランキング形式ではありませんのであしからず
あと オールジャンルです
基本歌モノですが
ハウスとトランスとダンスポップが全部混ざってます


続きは折りたたんでます・・・







←and more
No.210 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.09  洋楽vs邦楽 


最近思うのですが
日本のDJ、アーティストによる
日本製の曲(日本語英語問わず)やRemix作品が
どっさり増えましたよね

個人的には嫌いではないし
むしろ 好きなものも多くある(姫トラ収録曲とか)のですが
でも これでいいのかなぁ と 時々思います

たとえば コンピでもクラブでも同じことなのですが
洋楽>洋楽>洋楽>日本語詞>洋楽>洋楽・・
などのように 唐突に日本語詞の曲が来れば
インパクト大で映えるのでしょうが
その逆を考えると うーん と考えてしまいます^^;

Remix作品に関しては 今度は全て同じような
パターンに聞こえるので これもどうかなと思うのですが
これに関しては 流行り廃りなのでそこまで違和感は
感じないのが本音です

日本製の曲が多く出てきてしまうということはー
やはり洋楽に魅力が無いのかなぁ と思わざるを得ないのですが
少なくとも自分は洋楽の良さというのはあると思うし
それはそれで大事にしていきたいです
まあ そうでなければ あんなサイトやってないですが^^;

自分はいい年なので(笑)あれなのですが
やはり今の人はわかりやすい日本製のほうがいいのかなぁ^^;


No.89 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.03  CD予約 


このCDを予約しました

海外発送なのに

送料込みで¥2600前後


しかも3枚組みなのに なぜか素敵にお買い得です(笑)

海外から取り寄せるのって やはり送料が一番のネックですよね
たとえばCDS1枚だけ欲しいときとか 非常に困ります
まあ 大抵は泣く泣く1枚で発注するのですが・・・・・・

そんな中 全世界送料無料はとてもお買い得・・・
ただし アルバムしか扱っていないのが 最大の欠点です(笑)
自分はコンピを結構聞くので 重宝してます・・・w



No.85 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.12.31  2005年曲まとめ~ 


dabc504c.jpg今年 私的によく聞いた いいなぁ と思った曲(´・ω・`)
ランキングにはしませんw

Breath (LMC Remix) / Erasure
2005年頭にリリースされた
LMC会心のRemix
キラキラさわやかポップハウス

Baby Baby (Almighty Mix) / Northstarz
Coronaのカヴァー Flip & Fill FNPなどRemixも
多彩ですが
イケイケポップなAlmightyが一番だと思います

Riding On The Wings (Almighty Mix) / Motiv8
かなりポップな仕上げで爽やかイケイケ
Jocelyn Brown+Almightyというある意味異色な組み合わせが
なかなか

Heartbeatz (Flip & Fill , Alex K) / Styles & Breeze
2005頭にリリースされたAATWがかなり推した曲
Now2005などにも収録されてたかな
トランシーなFlip & Fill イケイケビートのAlex K
どっちも秀作です

Fading Like A Flower (Alex K Remix) / Dancing DJ's vs Roxette
Roxetteのカヴァーで Dancing DJ=FNPが彼ららしい
アップリフティングな感じに仕上げていますが
Alex Kはそれ以上にアッパーです

Cry (FNP Remix) / System F
System F+FNPというかなり異色な組み合わせ
イケイケというよりは元を大事にした作りで
意外と万人向け 洗練はされてます

See The Light (Original Mix) / Paradise
メロディがかなり日本人受けする曲
キラキラトランシーでなかなかです

Perfection (Extended , Dancing DJ's)
/ Dannii Minogue & The Soul Seekerz
ダニーの1年ぶりの新曲 なかなかスピード感のあるハウスで好感触
Dancing DJ'sはかなりアッパーでオススメ


(Don't) Give Hate A Chance (Freemasons Remix) / Jamiroquai
Freemasonsは今年いい作品をいろいろ作りましたが
個人的にはこれが一番好きかな
雰囲気がはまるというか とにかくナイスな組み合わせだと思います

Cast A Spell 2005 (ALK Remix) / Pianoman feat. Jay Danielle
I Can Cast A Spellをネタにした曲でFNPバリのUKの
ポップなハードハウス
ハイテンションなシンセ+ピアノが非常に印象的


少ないながらも 今年もいろいろな曲が聞けたと満足しています
来年もいい曲たくさん聴けますように・・・

最後に いつも見に来てくださっている皆様
ありがとうございました
来年も変わらず続けていきたいと思いますので
よろしくお願いいたします^^



No.55 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。