Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


09  07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2017.09.16  Story Of A Heart / Steps 


だいぶ間が空いてしまいましたが、STEPS20周年アルバムからのシングルカット第2弾は、Benny Andersson Band が2009年にリリースした Story Of A Heart のカヴァー。
ベニー・アンダーソンはABBAの元メンバーですね。

アルバムヴァージョンは元のメロディアスな雰囲気をそのまま活かして、ゆったりとしたポップスに仕上がっています。
そしてRemixを手がけたのは 7th Heaven なのですが、これがとても素敵な仕上がり。
元々のファンタジックな部分はそのままに、歌って踊れるRemixになっています。
飛び抜けて盛り上がるという曲ではありませんが、ポテンシャルは高く、安心できます。
爽やかで春先や初夏に聴きたくなる雰囲気の曲ですね。

今回は 7th Heaven のフルレングスが最初からしっかりと配信されました。
それと、フルレングス未配信でおそらくクレームの嵐だったであろう(予想)
Scared Of The Dark の 7th Heaven Club Mix もセットで配信されて一安心です(笑)

Story Of A Heart (Remixes) / Steps

Cut more Radio Mix 3:31
7th Heaven Club Mix 7:38
Cut More Club Mix 4:51
Scared Of The Dark (7th Heaven Club Mix) 6:56
Scared Of The Dark (Wideboys Step It Up Club Mix) 4:26

スポンサーサイト


No.534 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2017.07.04  Dancemania if 2 


5月に作った、もし今もDancemaniaが続いていたら企画の第2弾。
Dancemaniaに入りそうな曲+既存曲の別Remix でお届け
デジャヴ feat. タスミン の新曲 ムーンライト・シャドウ 他 全14曲をノンストップ収録!

ハッピーハンドバッグの名曲セルフカヴァーから、往年のダンスポップ曲まで。
ちょっと夏っぽい感じに仕上げてみました。お楽しみください。


1 Keep Love Together (Classic Paradise Radio Edit) by Love To Infinity feat. Kelly Llorenna
2 Release Me (Cahill Club Edit) by Agnes
3 Moonlight Shadow (Almighty Essential Club Mix) by Deja vu feat. Yasmin
4 You Set Me Free (Mindtrap's Anthem Mix) by Abigail
5 New York City Boy (The Thunderpuss 2000 Club Mix) by Pet Shop Boys
6 Samba Dulce (Rio Batida Club) by Vivian
7 Celebrate (Latin Mix) by DJ Bobo
8 Dub-I-Dub (Club Remix) by Me & My
9 Koko Soko (2008 Extended Redux) by smile.dk
10 Happy Day (Vasco & Millboy Extended Mix) by Yumm Yumm
11 Summer Rain (Alex K Remix) by Slinkee Minx
12 Mambo (Dancing DJ's Remix) by Helena Paparizou
13 Here I Am (Flip & Fill Remix) by Dance Assassins feat. Karen Parry
14 Rainbow To The Stars 2003 (12 Inch Mix) by Dune



No.533 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2017.05.23  Scared Of The Dark / Steps 


1997年にUKでデビューを果たしたSTEPSが、今年20周年ということでリリースされたアルバム、Tears On the Dancefloor からの先行シングルカット第1弾
タイトルから予想できる通り、ちょっと暗めなポップスですがポテンシャルは高く、当時の彼らの雰囲気そのままでとても素敵な曲になっています。20年経ったとは思えない・・。
変に今風な音にすることもなく、STEPSらしさが出ていて好感触です。

そしてRemixは予想通りの 7th Heaven でした。今回はアルバム収録のオリジナルの出来が秀逸なので、それをそのまま生かしたRemixになっていてこれまたいい出来に仕上がっていますね。 
デビューの頃の超ポップ!という感じではないので、当時のような盛り上がりとはまた違った意味でいい出来だと思います。
他に Wideboys がやたらとRemixを手がけているみたいですが、7th Heaven が良すぎて日の目を見ないでしょうね・・・なによりランタイムが短すぎてフロア向きではないのでクラブでは・・・

この曲、アルバムから先行DL配信 > Remix EP 配信 という流れだったのですが、そのEPがなぜか全部Editされています。昔のUK20分制限CDじゃあるまいし、それ以前にただでさえ短いWideboysとかEditする意味あるのかという・・(笑)そして肝心の 7th Heaven がEditされちゃ意味がないし・・・・というクレームが殺到したかどうかはわかりませんが、5月にセカンドシングルカットされた、Story Of A Heart に無事 7th のフルレングスが収録されていますのでご安心を(笑)
Story Of A Heart についてはまた別にレビューしますね。

しかし、アルバムからの先行リリースとしてDL販売された時、セールスがあまり良くなくてアルバムのセールスが不安・・・とか思ってたのですが、蓋を開ければ初登場2位、翌週も4位と大成功だったと言えますね。
UKではツアーがしばらくは続くみたいだけど、それが終わったらどうするのかな。
アルバムには往年の超ポップ的な曲はなかったから、そういうのを作って欲しいな〜とか思ってしまうのだけれど・・(笑)

Scared Of The The Dark / Steps

Wideboys Step It Up Radio Mix 3:44
Wideboys in the Shadows Vocal Mix 3:46
7th Heaven Radio Mix 4:24
Wide boys Dancefloor Radio Mix 3:29
Wideboys in the Shadows Dub 3:44



No.532 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2017.05.09  DJ Mix feat. Dancemania 


DJ Mixはたまに作っているのですが、今回はもしDancemaniaがEX9以降も続いていたらをイメージ & 既存のDancemaniaに収録されている曲の別ヴァージョン をメインに使ってMixしてみました。

軽めのダンスポップからユーロダンス、トランスポップまで、懐かしい曲含めそれっぽい感じにしてみましたので、作業用BGMなどにどうぞ〜


  1. Get Outta My Way / Kylie
  2. Dance Your Pain Away (Cahill Remix) / Agnatha Fältskog
  3. Holiday (Bootleg Mix) / Who's That Girl
  4. The Centre Of The Heart (Stonebridge Club Mix) / Roxette
  5. Can't Fight The Moonlight (Almighty Mix) / Leann Rimes
  6. Love Shine A Light / Katty B
  7. Doki Doki (Extended Mix) / smile.dk
  8. Hummingbird / smile.dk
  9. Singing' Dam Di Da Doo (Extended Mix) / Eyeopener
10. Fly Away (Time Ladies Please 12" Mix) / Visa
11. More & More (Alex K Remix) / Hixxy
12. Sweet Child Of Mine (Flip & Fill remix) / DJ Milano
13. Max Don't Have Sex With Your Ex 2003 (Flashrider Remix) / E-Rotic
14. High Enough To Dream (New Radio Edit 2005) / B.P.M



No.531 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2016.01.06  I Don't Want To A Miss A Thing / Deja Vu feat. Tasmin 


1999年にUKのAlmightyレコードからリリースされた、エアロスミスの同名曲のダンスカヴァー。
日本ではDancemania X2に初収録され、元ネタが元ネタだけに人気もあった。
それに加えて、当時のAlmightyといえば、キャッチーでポップなRemixを作ることにかけては右に出る者はいないくらいな黄金期。それの影響もあって日本のクラブシーンでも人気があった曲の1つ。

ここで紹介しているのは2003年に再リリースされた盤で、1999リリースの曲に加えて新しいヴァージョンを収録しています。が、当初のDefinitive Mixを超えるまでは行かず、若干中途半端な仕上がりになってしまった感は否めません。
Transensual Mix はキラキラしていてスピード感もあり、なかなかいい出来です。
ですが、やはり本命はDefinitive Mixでしょう。オリジナルの持つ壮大なイメージをよく表現していて、バランスの良い音使い。そして使いやすく、踊りやすい(ここ重要)でかなりの良作だと思います。

ただ、この手の曲は寿命が短いのも世の常で、今ではほとんど聞かなくなってしまいました。
でも、たま〜にこういう曲がかかると、懐かしくてなんだか嬉しくなるのもまた事実。年1回くらいクラブで聞きたいですね(笑)
ちなみに、どちらかというと、このあとイタリアのSAIFAMからリリースされた、Axel Forceの同曲のカヴァーのほうをよく耳にするようになってしまいました。こちらは今でも時折クラブで耳にします。

あ、ボーナストラックとしてフィル・コリンズの名曲のカヴァーも収録されています。
Dancemania X8に収録され、音ゲーなどにも使われていました。
綺麗なメロディーラインで、個人的には大好きな曲です。

I Don't Want To A Miss A Thing , Against all Odds / Deja Vu

I Don'T Want To A Miss A Thing
Tr.1 Definitive Radio Edit
Tr.2 Systematik Radio Edit
Tr.3 Systematik Mix
Tr.4 Almighty Mix
Tr.5 Transensual Mix
Tr.6 Definitive Mix
Tr.7 Fired Up Mix

Against all Odds
Tr.8 Radio Edit
Tr.9 Definitive Mix

No.526 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2014.02.17  Disco Love / The Saturdays 


年末に更新するつもりが、出来なかったので、今になってまとめて一気に更新です(笑)


コンスタントにリリースを続けている、The Saturdays のシングルはタイトル通りのディスコテイスト溢れる曲・・・
と、言いたいところなのですが、そんなにディスコではないような(笑)
もう少しアッパーな音使い、曲調だと面白いと思うのですが・・・・

RemixはWideboysとStarLabが手がけていますが、Wideboysはエレクトロ寄りの雰囲気で、オリジナルの音をエレクトロにしましたよ的な、ちょっと地味な展開。今風と言えば今風なので、悪くはないです。

StarLabは、さすがのAlmighty的なノリなのですが、元の曲調が曲調だけにイマイチどーんと乗り切れないのがなんとも。
でも、一番踊れるRemixなのは間違いないので、個人的には結構好きです。

iTunesストアで売っているのですが、UKだとフルサイズなのに、日本だとEdit・・・ この不公平感はなんなのでしょう(汗)

https://itunes.apple.com/jp/album/disco-love-remixes-ep/id691409674




No.520 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2013.07.13  Walks Like Rihanna / The Wanted 


UKでは人気のある The Wanted の新曲なのですが、
彼らはどうも日本だと人気がイマイチ。
ここでざっくりと紹介を。
2009年にイギリスでデビューしたボーイズグループで、
デビューシングルは1位を獲得。
アメリカのビルボードチャートでは3位になり、
USでも人気を獲得。

初期のシングルにはDigital DogやCahillなどの
人気リミキサーがClub Mixを手がけていたものの、
曲が地味すぎて
どうにもこうにも日本では話題はならず・・・・。
ポテンシャルは悪くはないんですけどね〜

で、今作のWalks Like Lihanna では、7th Heaven がRemixを担当するというので
試聴してみたところ、元の曲調が比較的ポップなこともあり、
7th Heavenとの相性は良し。
そしてさらに珍しいことに、今時Remix入りのMaxiがリリースされたので、
思わず買っちゃいました(笑)

とことが、CDSの表記が 7th Heaven Club Edit となっていたので、
一瞬「またかー」と思ったものの、
ランタイムは6分以上あったので、安心しました(笑)

確かに、フロアで爆裂に盛り上がる曲というわけではないのですが、
サビ部分のポップでキャッチーなメロディラインはインパクトがあり、
ポテンシャルの高い仕上がりで、個人的には好きです。

CDは日本のアマゾンで購入可能(上記リンク)、iTunesでも購入は可能です。

Walks Like Rihanna / The Wanted

1. Walks Like Rihanna 3:26
2. 7th Heaven Club Edit 6:40
3. Denim Colla and M-X Remix Extended Edit 5:21
4. Drunk On Love
5. Walks Like Rihanna (Karaoke Version)






No.515 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。