Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


09  07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2005.05.31  Cry / System F (Friday Night Posse Remix) 


36975ee0.jpgCry / System F
Friday Night Posse Remix
Alex K Remix
Escape Remix
Audiosonic Remix
KB Project vs Lee S Remix
Re-Con Remix


かなり以前からUKでは話題にはなっていたのですが
やっとプロモ盤がリリースされたようです
Original Extendedは未収録のようですが
FNP と Alex K がなかなか良さげです
FNPはアップリフティングですが ヴォーカル前面押し出し
Alex K はいつも通り バウンシーな作りです
またClubland X-Treme Hardcore に収録の
Re-Con Remix も収録 これもかなりオススメです

スポンサーサイト


No.9 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.31  Storm Of Light / Neo Cortex 


f60bfe61.jpgNeo Cortexの新曲 Stom Of Lightが
リリースされているようで
先日 ちょっと聴く機会があったのですが
DJ Manian Remix がなかなかいい味出しています



ところが Extended Mix が・・・
これ メロディは別物ですが
バックトラックがElementsと全く同じに聞こえる
ここまで同じにしなくても よかったような・・・w

というわけで DJ Manian Remix がオススメです
(Quake Trance Best 8 に収録予定)

No.8 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.24  祝UKチャート1位! Clubland X-Treme Hardcore 


4d05b6d1.jpg今更なのですが このアルバム・・
なんと5月9日付のUKアルバムチャートで
なんと1位に輝きました!

Hardcoreのアルバムが1位になるのは
これが初めてということで・・・
んー 快挙ですね~

その他 Now! に
Heartbeatz / Styles & Breeze feat Karen Danzig が収録されるなど・・

日本でもHardcoreラッシュが来る・・・・・かも?

詳しくは コチラ



No.7 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.24  Neo Cortex / Elements (Styles & Breeze Remix) 他 


Clubland X-Treme Hardcore に収録されていた
いくつかのHardcore Remixが 近日リリース予定だそうで

その中にこの
Neo Cortex / Elements (Styles & Breeze Remix) が・・・
Originalを基調に Styles & Breeze がとても上手に
トランシーなHardcore風にRemixしていて なかなかイイです

他にも多数リリース予定があるのですが
中でも
Love Decade / So Real (Styles & Breeze Remix)
これが結構好きです
元は91年頃ヒットした曲で 日本でもジュリアナの頃よく
かかっていて 人気のあった曲です
Styles & Breeze Remix はアッパーでトランシーなハードコアに
なっています

昨年から 人気再燃の兆しがあり
ついに今年 メジャーレーベルからアルバムが出た
UK Hardcore 今後の動きが楽しみです


No.6 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.21  Heart To Heart / Blossom 


96年にドイツでリリースされ、日本でもCDSがリリースされた曲
BPM170ほどのスピード・ポップ、ややハピコアです。
キュートなヴォーカルが印象的かなりキャッチーな曲で、
一度聞けば Heart to Heart~♪ というサビのところ
はイヤでも覚えます。
Extendedも 明るく元気なのですが、
Tr.2のStadium Rave Mixが極めて明るく、爽快です
当時のドイツでは かなりの人気を誇っていたしく、
チャートの上位に食い込み、日本のみならず、
他の各国でもCDがリリースされたようです
ちなみに もともとはドイツ語で 世界向けに英語で歌いなおしたそうです。

Heart To Heart / Blossom

Tr.1 Radio Edit 3:47
Tr.2 Stadium Rave Mix 6:54
Tr.3 Extended Version 5:29

SOUNDASIA EX XYCA-00025 日本盤 CDS 97/1/18 Release

No.462 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.20  アニメもの・・・・ 


自分は メインに聴いているのはもちろん
メインサイトで紹介しているような曲が8割なのですが
残り2割は何かというと・・・
意外と普通に邦楽も聴いていたりします
あとサントラとかも結構あったり・・・

で、先日その邦楽などのCDを整理していたら
こんなものを発見

beatmania ani-songs mix feat ダイナミックプロ

1.おれはグレートマジンガー (Scramble Mix)
2.今日もどこかでデビルマン (Jazz Hip Hop Mix)
3.デビルマンのうた (Crazy Piano Mix with Original Flavour)
4.キューティーハニー (Flash Honey Mix with Original Flavour)
5.妖怪にご用心 (You-x Groove Mix)
6.マジンガーZ (Plastic Mix with Original Flavour)
7. 空飛ぶマジンガーZ (Mach Mix with Original Flavour)
8.デビルマンのうた (Getting Beat Mix)
9.夜霧のハニー (Blue Modulation Mix)
10.ゲッターロボ (Get It Mix with Original Flavour)
11. ドロロンえん魔くん (Heavy Odd-Long Mix with Original Flavour)

オリジナルのアニメなぞ全部自分が産まれる前で
リアルタイムでみたことなんぞないのですが
何故買ったのだろうか・・・このCD(笑)

久しぶりに聞いてみたら 濃い・・・・(笑)
ダンスというわけではないですが なかなか楽しい・・・w
オリジナルを歌っていた人そのままのと カヴァーしているのとあります
聴きなおしてみても Remixの質が意外といいので 驚き・・・
特に デビルマンのうた(Tr.3と8両方) と キューティーハニーがイイ
Tr.3に関しては 歌っているのが Men's 5 ('▽')
ちなみに Original Flavour となっているのは
原曲の雰囲気を壊さずアレンジしてあるようです

そういえば・・・


No.4 / Other CD / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.20  Groove Coverage - The Best Of Ultimate Collection 


ドイツ と オーストラリア で
Groove CoverageのBest版が出ていますが
またもや最高にお得なアルバムを発見(/ω\)






1.Moonlight Shadow
2.She
3.7 Years & 50 Days
4.Million Tears
5.God Is A Girl
6.Runaway
7.Far Away From Home
8.The End
9.Last Unicorn
10.Poison
11.Little June
12.Not Available
13.You
14.Moonlight Shadow (Piano Ballad Version)
15.7 Years & 50 Days (Ballad Version)
16.God Is A Girl (Chillout Mix)
17.Runaway (Ballad Version)
18.Poison (Rock Mix)
19.She (Canadian Remix)

BONUS DISC - Extended Remixes for Club DJs!

1.Runaway (Extended Version)
2.Poison (UK Friday Night Posse Remix)
3.She (Skam Remix)
4.Moonlight Shadow (Rocco Remix)
5.Poison (Tune Up! Remix)
6.God Is A Girl (Axel Konrad Remix)
7.The End (Extended Version)
8.7 Years & 50 Days (Cascada vs. Plazmatek Remix)
9.God Is A Girl (Extended Version)
10.The End (Special D Remix)
11.7 Years & 50 Days (Extended Version)
12.Moonlight Shadow (Extended Version)

DVD

1. Moonlight Shadow
2. God is Girl
3. The End
4. Poison
5. 7 Year & 50 Days
6. She
7. Runaway


Disc1の19曲目が未発表Remixな上に
Remixがとんでもないことになっています
どこで手に入れるかといえば・・・・
どうもシンガポールのようで・・・・
むむむ・・・

No.5 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.17  Fading Like A Flower / Mysterio と Friday Night Posse 


cedb1f43.jpgFading Like A Flower
この曲 Roxetteの91年頃のヒット曲なのですが
昨年ドイツのMysterioのよってダンスカヴァーされ
Quake Trance 5 に収録されました



で 今年になって
今度はUKのDancing DJs=Friday Night Posseにより
Roxetteのヴォーカルを使用した作品が発表されました

この2つ 対照的な出来で

Mysterioの方は 正統派
ややハードトランス風味のバックですが
綺麗に歌い上げる感じで 普通にすんなり聴けます

FNPの方は 正統派というよりは お遊び心満点
ヴォーカルも 一部分とサビしか使用しておらず
特に サビ部分が ウザイくらいに連呼されます
トランスではなく ハウス~ダンスポップに近いです


どちらもいい出来で 両方とも好きなんですよね・・^^;
FNPのほうは Alex K Remix あたりクラブでかけると盛り上がりそうです


No.3 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.12  Quake Trance presents Club JOULE 


56cd4d41.jpgまた試聴似非レビューをしようと
渋谷の某CDショップをブラブラ





そんなとき
Quake Trance presents Club JOULE が
入った試聴機を見つけたのですが
ディスプレイには 残りCD1枚・・・
売れている・・・

リリースから1週間ちょっと経っているのですが
売れ行きが良さそうですね
メインサイトでレビューを掲載していますので
そちらもどうぞ

No.2 / Quake Trance / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2005.05.10  Everytime We Touch / Cascada 


Cacadaの次の曲である Everytime We Touch
Amazon.deなどでは 5月19日リリースになっていますが
実際には購入できるところもあるようです
ただドイツ盤はどこのショップも送料が高いので
イマイチ使えませんが・・・


Tr.1 Radio Edit
Tr.2 Rocco vs. Bass-T Radio Cut
Tr.3 Verano Edit
Tr.4 Dan Winter Edit
Tr.5 Scarf! Remix
Tr.6 Original Club Mix
Tr.7 Rocco vs. Bass-T Remix
Tr.8 Verano Remix
Tr.9 Dan Winter Remix

トラックリストはこのような感じですが
個人的には Club Mixが一番かなと思います
元ネタはTrinityなのですが サビ以外のメロディは変わってます
カヴァーなのかネタ的に使いたかったのかイマイチ謎^^;


No.1 / Quake Trance / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。