Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2006.02.25  Open Your Eyes / Eyeopener 



時々質問メールとかいただくことがある この曲

Open Your Eyes / Eyeopener

このアナログ(画像左の黄色のほう)を売っている場所知りませんか~
という内容が先日あったので ちょっと調べてみてびっくり

中古ショップで35ポンド って
日本円で

7000円オーバー

高いっっ!

自分はリリース当初に 普通に正規の値段で買いましたが
(しかも間違って2枚来て知り合いに売った^^;)
そんなにレアなのでしょうか・・・?
そういえば 日本には結局入荷しなかった記憶が・・・

この曲 ハードコアで Brisk & Trixxyがリリースし
アンセムになったことで有名です ところが
1996年に AATWからリリースされた
Open Your Eyes / KOKO というのがありまして
プロデュースは L.Monteverde & P.King Mixed PWL
L.Monteverde は現Flip & FillとLMCのサウンドプロデューサー

そして Eyeopener=L.Monteverde なので
つまり 黄色の Open Your Eyes / Eyeopener は
AATWが以前リリースしたものを L.Monteverde が
Eyeopener名義でセルフリメイクで
再リリースしたということになるわけです

ハードコアのほうは Eyeopener / Brisk & Trixxy という
タイトルだったので それにちなんで Eyeopener という名前にして
さらにハードコアと同じように サビ以外を削ってリメイクしたら
見事にお蔵入りになったという(笑)

96年のKOKOのほうのOriginal Mixも
ちょっと地味ですけど 今でも結構使えると思うんですよね
そのまま トランシーのしたのが Flip & Fill Remixになります
サビ以外はカットされてますがw
作った人は同じなので トランシーかそうでないかの違いです(笑)

余談ですが
Open Your Eyes (Friday Night Posse Remix) / KOKO
なんていうのもあるようです
KOKO となっているので こちらはフルヴォーカルになってますが
入手法が不明です(/ω\)

レビュー
スポンサーサイト


No.83 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.22  Flashback / Alphazone 


Quake Trance Best 7に収録され
かなりの人気となった AlphazoneのFlashback
この曲を聴くたびに思っていたのですが
「以前どこかで似たような曲を・・・・」と
ずーっと考えていたのですが
つい先日 答えが出ました

それは So Deep (Perfect Sphere Remix) / Silvertear
*The Best Of World Trance FantasiA 収録
So Deepのほうがおとなしくて どっちかというと癒し系
後半部のコード進行がやや似ているかなと思いますが
それよりも 曲の展開が全く同じなんですね
前半 何かの前触れのように 何かが徐々に近寄ってくるような
そういう雰囲気で 途中でブレイクして
後半一気に印象的なサビフレーズが出てくる・・

という展開が両方とも同じような感じで
どこかで聞いたことがあるな と思ったみたいです
曲のイメージ自体はかなり違いますね
もちろんAlphazoneのほうがはるかにアグレッシブです

Flashback / Alphazone

Original Club Mix
Ralph Novell Remix
Cloud Chaser Remix

よく使用されるのはこの3つだと思いますが
Originalが中間位置だとすると Ralph Novellはそれよりも
綺麗系にまとまっていて アグレッシブながら
なかなか壮大な感じだと思います
Cloud Chaserは逆に アグレッシブ!
前半部分からものすごい攻撃的でそのままの勢いで突き進みます
後半もグイグイと迫力のある感じでお気に入りです

Original Club Mix - Quake Trance Annual Summer 2005 収録
Ralph Novell Remix - Quake Trance Best 7 他収録
Cloud Chaser Remix - Hard Trance Rave Special 収録



No.82 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.21  Missing You / Vogue 


UKで近日リリース予定の
女性3人組グループ Vogue
そのデビュー曲がなぜか日本の
インディーズレーベルから先行リリース
しかもRemixがやたらと豪華で。。


Missing You / Vogue

Tr.1 4 Skips vs. Shohei Matsumoto Remix Radio Edit 3:00
Tr.2 Radio Edit 3:39
Tr.3 4 Skips vs. Shohei Matsumoto Remix 5:14
Tr.4 Delaction Remix 6:07
Tr.5 Friday Night Posse Remix 6:22
Tr.6 Saint Remix 6:19
Tr.7 Kideva Remix 7:03
Tr.8 Puchetta & Philly Remix 7:04

イケイケトランシーな作品を作る Saint が
プロデュースしただけあり
メインミックスのSaint Remix(Radio Edit)はいい仕上がりです
ややトランシーな音使い & とてもキャッチーになっていて
気持ちいいくらいポップで爽やかです 文句なしに1番の出来です
FNP Remix ハードというよりは かなりポップな仕上げ
Saintとはまた違った意味でキャッチーです
Kideva Remixは BPM高めでハード仕様
KB Projectの音をやや厚くした感じで
Set You Free (Tidy Trax Remix) / N-Trance にそっくりw
Puchetta & Philly Remix これもUKライクなポップ仕上げ
ノリノリというよりは 聞かせるポップスに近いかも

最後は日本人リミキサーの作品を・・
4Skips vs Shohei Matsumoto Remix
=Hevens Wire なわけです 一応Radio Cutされて
日本でのメインミックスというところでしょうか
とにかく派手です Saint をそのままド派手にした感じで
わかりやすいです
Delaction Remix これも負けず劣らず派手
ただ ちょっと単調かもしれません 悪くはないのですが
展開がちょっと・・・
Free Radicalが大ヒットしたDelactionなわけですが
このRemixは普通すぎてあまり印象に残らないですね
Butterfly(Delaction Remix) / Smile dk のように
恥ずかしいくらいな感じならよかったのに(笑)

日本人リミキサーの作品って 自分はかなり疎くて
あまり知らない というか
どっちかというと相性が悪い(汗)のですが
この曲では そうでもなかったですね
4SkipsのRemixは意外と好きです


No.81 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.20  Breath / One More Angel 


One More Angelという初めて耳にする
アーティスト名ですが
中身は Ian Van Dahlとほぼ同じです
曲のほうも 昔のIan Van Dahlのような
軽快で なかなかメロディアス


少なくとも今現在のIan Van Dahlの作風よりは
確実にポップでいい感じです

Breath / One More Angel

Tr.1 Radio Edit 3:29
Tr.2 Extended Mix 5:55
Tr.3 Megara vs. DJ Lee Radio Edit 4:00
Tr.4 Megara vs. DJ Lee Remix 7:13
Tr.5 Sonic Inc. Radio Edit 3:56
Tr.6 Sonic Inc. Remix 6:14
Tr.7 Elysee Remix 7:24
Tr.8 Bobina Remix 8:32
Tr.9 Motu Remix 6:58

Water music dance 302 060 590 2 US盤 CDS

Remixも多数で 特に Sonic Inc Remix が ピアノ+流れるような綺麗系で
非常に好感触 爽やかにまとまっていて非常にいい出来です
Megala vs DJ Lee も悪くありません
ややアップリフティングですが 元のイメージを壊さない仕上げになっていて
ブレイクで溜めて そのあとシンセがうなる
彼ららしいとてもトランシーな作品です
*Quake Trance 10 に収録



No.80 / Belgium , Holland / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.19  Clubland X-Treme Hardcore 2 


こちらもやっとリリース日とトラックリストが決まりました
3月6日リリース予定





Clubland X-Trame Hardcore 2

CD1 – MIXED BY DARREN STYLES
Darren Styles / Jealous
Ultrabeat vs Scott Brown / Elysium (S&B Mix)
Ian Van Dahl / Inspiration (Sy & Unknown Mix)
Darren Styles Feat Junior / I Need You
United In Dance / Rockin With The Best
Clear Vu / Never Too Late
Darren Styles / Save Me
Re-Con / Pull Over (Re-Edit)
Sy & Unknown Feat Lou Lou / U R My Phantasy (DS Mix)
Styles & Breeze Feat Whizzkid / Nightmare
Dougal & Gammer Feat Lisa Marie / How Did I Get Here
Route One Feat Jenny frost / Crash Landing (DS Mix)
Hixxy & Styles Feat Lou Lou / Happiness
Trinity / Like The Sun (Sy & Unknown Mix)
Darren Styles / Skydivin 06
Styles & Re-Con / Where Do We Go
Flip & Fill feat Kelly Llorenna / True love Never Dies (DS Mix)

CD2 MIXED BY BREEZE
Styles & Breeze / You’re My Angel (Midnight Mix)
Scooter v Breeze / Nessaja (Hardcore Mix)
Styles & Breeze Feat Karen Danzig / I Will Be (Stevie B Remix)

Styles & Breeze Feat MC Storm / Dark Like Vader (Clubland Edit)
Sy & Unknown Feat Lou Lou / Believe In Me (Breeze Remix)
Styles & Breeze / You’re Shining (Squad-E Remix)
Audioscape / Walk Away (S&B Mix)
1000 Kisses / Re-Con & Squad-E
Styles & Breeze / Love Garden
UFO & MC Marley / Connections 06
Darren Styles / Getting Better (Squad-E Remix)
Breeze / Hardcore DJ
Uplift & Euphony Feat Donna M / Inside Your Mind
Statik / Got A Feeling (Breeze Remix)
Heaven 7 / This Life (S&B Mix)
Breeze Feat MC Storm / Jump, Jump A Little Higher (Gammer Remix)
Dougal & Gammer / Know The Score (Clubland Edit)
Breeze & UFO / Take Your Time (UFO Remix)

BONUS DISC – HIXXY TRACKS AND REMIXES
Hixxy / More & More
Porn Kings vs Hixxy / Kickin In The Beat (Hixxy Remix)
Hixxy & Styles / Elevator
Whizzkid,Flyin & Sparky / Free At Last (Hixxy Remix)
Hixxy & Re-Con / Paradise
Sy & Unknown / If Thats Alright With You (Hixxy Remix)
Hixxy / 2 Dream
TATU / All About Us (Hixxy Remix)
Hixxy / R U Ready? (Xtreme Mix)
Dario G vs Hixxy / Dream To Me
MC Storm / Just Accept It (Hixxy Remix)
Hixxy & Re-con / Whatever You Want Me To Be (Squad-E Remix)
Hixxy / Final Destination


既存曲のRemixが多いですが 中でも赤字が気になります
Scooter vs Breeze とか Dario G vs Hixxy
極めつけは Tatu(笑)
この辺 非常に楽しみです =´∇`=



No.79 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.19  Elysium / Ultrabeat vs Scott Brown 


正規盤のトラックリストとリリース日がやっと決まりました
3月20日リリース予定
Scott Brownのハードコアアンセムのカヴァーで
なかなか評判がよろしいようです
元々ヴォーカルがなかったわけですが
このヴォーカルがまたぴったり相性抜群です

Elysium(I Go Crasy) / Ultrabeat vs Scott Brown

Tr.1 Radio Edit
Tr.2 Extended Mix
Tr.3 Alex K Remix
Tr.4 Scott Brown Remix
Tr.5 Lee S Remix
Tr.6 Friday Night Posse Remix

Tr.4のScott Brownがハードコアになっています
なおLee S Remixはプロモ未収録です

プロモ


No.78 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.17  Only If I / Kate Ryan 


この曲聞くたびに
「あ~ いい曲だ そしていいRemixだ~」と
思ってしまう 個人的するめ曲です
EU盤2種とUS盤があって
US盤にのみ Hiver & Hammer と
Alex Megane Remixが収録されています

この2つのRemix 両方とも非常にいいのですが
特にAlex Megane Remixが かなり秀逸で
トランシーで かつ 彼らしいイケイケに仕上がっていて
とても好きです
US盤にのみ収録なのが謎ですが
確か このCDS やたらと安かったような気がします
送料込みで1000円したかな~ 程度(笑)

Only If I / Kate Ryan

Tr.1 Radio Edit 3:11
Tr.2 Extended Mix 5:40
Tr.3 Hiver & Hammer Remix Edit 3:48
Tr.4 Hiver & Hammer Remix 7:23
Tr.5 Alex Megane Remix 3:55
Tr.6 Alex Megane Extended Remix 6:07
Tr.7 Peter Luts Remix 7:38

既にレビュー済み

No.77 / Belgium , Holland / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.16  The No.1 Hard House 


HHouse.jpgUKでリリースされたCDアルバムなのですが
4枚組60曲全曲Un-Mixという DJライクなCDでした
数年前の曲が主体ですが 意外と幅が広いです
またレアなRemixもいくつかあったりします



Moonlight Shadow (Northstarz Remix) / Groove Coverage
Whoomp There It Is (FNP Remix) / BM Dubs
Rhythm Is A Dancer (FNP Remix) / Snap!
他にもいくつかあるようです
あとRezonance Q , Friday Night Posse , Lee Sなど
最近のUKハードハウスリミキサーも多数あります

逆に懐かしいのも多く
Cosmic Gate , Voodoo & Serano , Darude などの
トランス人気初期~中期の曲もチラホラと・・
ポップというよりも 硬いものが多く
好き嫌いは大きく分かれる感じですが・・・w

一通り聞いていて 懐かしいなと思ったのは

Music is Movin (Kumara Remix) / Cortina

90年前半の イタリアのファルジェッタのカヴァー
元々ジュリアナなどで人気のあった曲で
それをカヴァーしたら 今度はハイパーテクノで
人気が出たという曲 うーん 懐かしいです

トラックリストはコチラ


No.76 / Compilation / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.15  Wookie Wookie / Machoman 


3月に東芝EMIからリリースが予定されている
ウキウキ / マッチョマン という曲
(マッチョマンってのがアーティスト名)
ところが EMIが何故か覆面にしたまま
正体を明かさず突き進むつもりなので
先に紹介しちゃいます(笑)



←and more
No.75 / Northern Europe / Comment*1 / TB*1 // PageTop▲



2006.02.14  Cascada 初アルバム 


cas.jpgCascadaの初アルバムが21日にリリースされます
が、リリース元は Robbins ということで
US盤のようです
トラックリストも既に決まっているようで



Everytime We Touch / Cascada

1.Everytime We Touch 3:19
2.How Do You Do! 3:15
3.Bad Boy 3:12
4.Miracle 3:38
5.Another You 3:37
6.Ready For Love 3:23
7.Can't Stop The Rain 3:28
8.Kids In America 3:00
9.A Neverending Dream 3:23
10.Truly Madly Deeply 4:12
11.One More Night 3:42
12.Wouldn't It Be Good 3:27
13.Love Again 3:28
14.Everytime We Touch (Yanou's Candlelight Mix) 3:15

まあ当然のように全てEditですが
14曲目は初Remixでしょうか
まあどんな風なのかは想像付きますけどね^^;

ちなみに Cascadaのアルバムは日本盤もリリースされます
こちらはQuake Recordsからリリースされる予定なので
結構期待していたりします




No.74 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.13  Trance Ravers 


T_Rs.jpgタイトルだけ聞くと
Trance Rave と混同しそうな このアルバム
2001年にリリースされた トランスハードコアの
コンピアルバム(日本盤)です
ハッピーハードコアは
打ち付けるようなビートと高BPMでしたが

トランスコアは 高BPMはそのままに 音をトランシーにしたものです
ちなみに この曲のオリジナルが収録されています

99年~2000年に世界的に流行したTRANCEに合わせ
UKハードコアレーベルが トランシーなハードコアを
リリースし始めたのがそもそもの始まりです

ハードコアは 一般的に言うトランスなどとは違い
あまり 日本ではメジャーではありません
UKでは ハードコアのCDアルバムがチャート1位に
なってしまったりもするのですが・・・

このアルバム。収録されている曲が
歌モノよりもインストモノが多いのが特徴で
まさに初期のトランスブームの流れを組んでいます
もちろん歌モノもあり なかでも おなじみの大御所である
Brake Of Dawn (Scott Brown Remix) / BANG などは
非常に素晴らしいと思います

今現在 トランスコアはもちろんありますが
かなりキャッチーな方向にシフトしたものも多く
(今現在のトランス同様ジャンル分けが微妙なのですが)
例えば以前紹介した このアルバムとかは
既存の曲のハードコアRemixが多数収録されていたりもします
これならば意外ととっつきやすいと思うので
トランス好きな方はもちろん 今風のハードダンス好きな方も
だまされたと思って聞いてみてください


参考までに
L.P.U online store
Guhroovy
U Records



No.73 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.10  模様替えどころかお引越し 


eternal4.gif

ライブドアはブログ内検索が
全く使えない意味不明仕様だったので
何かと使いやすいFC2にしてみました~

デザインもクールなものに´_ゝ`

いろいろありまして
新たな気持ちで頑張る決意を・・・・
もっとたくさんの方に見ていただけるよう
頑張っていこうと思います

今後ともよろしくお願いいたします

Helios


No.72 / Information / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.05  Passion / Vivian 


d2e59fab.JPGいろいろ昔のダンスポップを
紹介してきましたが
一つ面白いものを紹介しようと
思って 忘れていました





Passion / Vivian

Conga Feeling
Samba Dulce
Hey Amigo

etc...

ヴィヴィアンというアーティストで
エルサルバドル出身
ラテン系バンドのシンガーとして
アメリカ南部などをツアーで回っていたそうです
その後スペインでの活動でスカウトされてデビュー

というわけで 単なるダンスポップかと思いきや
カリブ諸島ラテン系ダンスポップです
英語も使用されていますが ごく一部

どっちかというとポップス指向が強いですが
それでもダンスミュージックには変わりなく
曲自体はなかなかいい出来だと思います
かなり癖が強いというか異色ですが
ある意味かなり目立ちます(笑)

ちなみに↑で紹介したアルバムは日本盤ですが
主要曲のClub - Extended Mixが4曲収録されていて
なかなかお得です

余談ですが
Hey Amigo という曲
日本語訳がおもろくて

Hey Amigo=ヘイ!友達

ヘイ 友達 ヘイ!ヘイ! とかwww

と訳してあったりします
日本語じゃ恥ずかしくてとても歌えないです
ってか もう少し訳しようがあったような気も・・・




No.71 / Others / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.03  まとめて北欧 


00716c4f.jpgというわけで
こんなコンピアルバムを
持っていたりします(笑)
タイトルがどう考えても
パクってますが
そこは突っ込んではいけません
(´・ω・`)


Young Dance Revolution Vol.1 & 2nd Mix



中身は ほぼ全て北欧系ダンスポップ
(何曲かライセンスを取ってる曲がある)
全く同じコンセプトなのに リリースしているレコード会社が
異なるという 超怪しげなコンピ
全曲独立で 全てRadio Editです(笑)
聞いていると

「あれ この曲さっき聞かなかったっけ?」

っていうことが起こりえるくらいに同じ雰囲気の曲が続きます
日本のコンピアルバムに収録されたものを始め
誰も知らないようなマニアックな曲ばかり集めています
Vol1よりも 2nd のほうに光る曲が多いですね
意外と聞き応えありますよ

北欧ダンスポップ好きにはオススメですが
リリースが結構前なので 探すのは大変かも・・

とか 思ったのですが 大型中古ショップで稀に
200円くらいで 叩き売りされてることがあります(笑)



No.70 / Northern Europe / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.02.02  リンリンさせて 恋はドーン 


a7d54d29.jpg数年前の曲をいろいろ紹介してきましたが
最後は北欧系の曲を・・・
ただ多すぎるので とっておきのやつを・・・(笑)


それは・・



Ring A Ling / Tiggy

デンマークのダンスポップシンガーで
Smile dk や Me & Myとほぼ同じ曲調で
めちゃめちゃキャッチーなダンスポップ
サビの歌詞は誰でも1回で耳に残ります

ところがこの Tiggy どういうわけか
日本でリリースされたシングル・アルバムの曲 ともに
邦題がとんでもないことに・・

このRing A Lingの邦題は

「リンリンさせて 恋はドーン」

・・・・・

日本盤のCDS持っているのですが そのスリーブには
さらに驚愕の事実が・・・

「鈴鈴させて 恋は首領」

Σ(・ω・;)

意味がわかりませn

ていうか 首領をドーンってあなた(笑)

この人の曲は もともとのタイトルに問題があるのか
他にも

ダディはブーン
パラダイスでエーデルワイス


そして極めつけは

カラオケ番長

これ元の英語タイトルは

Captain Karaoke なのですが・・・

まあ 番長である意味正しいというかなんと言うか(汗)











当時 北欧ダンスポップっていうと本当にたくさんありまして
Smile dk や Me & My , Aqua など有名どころから
Papaya , Bambee , Hit'n'Hide , Right On Time , La Cream
Basic Element , Cut'n'Move , Cartoons , Toy Box・・・
もっともっといるはずです(笑)
同じような曲が多いのもまた然りなのですが
時々 光る曲 光るアーティストがいたりもします

今はだいぶ落ち着いてはいますが それでも
Alcazar や Creamy などが有名ですね
特にAlcazarは頭ひとつ抜きん出ています

ちなみに
少し前に紹介した Tess などは
デビューする前
Basic Element でコーラスや
La CreamとしてCDリリースするなど
いろいろあるようです
他にも ホイッスルソングが
日本でもヒットした

DJ Aligator なんかは Aquaのラッパーだったりしますし・・



北欧・・・あなどれないです(笑)


No.69 / Northern Europe / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。