Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


09  07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2006.03.31  Trance Paradice 4 -Review- 


というわけでー
昨日買ってきて 夜はずーっと聞いていたわけです
トラックリストはコチラをどうぞ
全体を通した選曲は ダンスポップからトランスまで
幅広くしてあって いい方ではないでしょうか?
日本のリミキサー・アーティストが多いのは
もう避けられないですね
で 1曲目は 毎度おなじみ SAIFAM関連のトランスRemixで
まあ ありがちな今風なのですが
見事に轟沈しました・・・・・
この曲 Aメロのバックに 音程がほぼ一定の横伸ばしの音が
延々続くのですが 自分 この手の 音程均一引き伸ばしが
すごく苦手で 不協和音のごとく違和感を感じます
サビの部分に来て やっとまともに聞くことが出来ましたが・・
自分はI Believe や Another Nightのほうが好きです

ウキウキ (Overhead Champion Remix) / マッチョマン
オリジナルのアクを取って
ものすごくライトなダンスポップになっています
こっちのほうがしっくり来ますね
すごく聴きやすいので お気に入りです

Gasolina (Delaction Remix) / Danny Ray
これも気になっていたのですが
見事イケイケ仕様になりましたね 途中でBPMが可変するのもいいです

So So (Overhead Champion Remix) / Misa
確か この曲が
本当はBanzaiに続く2曲目のはずなんですよね
なぜかDu-Di-Du-Daと入れ替わってしまいました(汗)
これも わかりやすいダンスポップでいいですね
ヴォイス効果音は はっきり言っていらないですが・・・
それを除けば 比較的いいと思います

Ganaria / DORATORA
これ聞くと Safri Duoを激しく思い出します
ってか それをネタにしたとしか思えないw

愛の駆け引きはダ☆ウ☆ト / 4Slips vs Floorbreaker
前作のように黄色系かと思いきや どっちかというと
ストレートタイプのポップスをそのまま日本風トランスに仕上げた感じ
これはこれで結構好きです シンセラインが日本人好みかと
でも 日本風トランスということで 爆裂してしまっているので
味わう余裕は無いかも^^;
Heavens Wire関連は 個人的にアタリハズレが大きいです

最後は Moonlight Shadowで切なく〆ます

ボーナスは聞かなかったことにしておきます 意味不明


スポンサーサイト


No.109 / Compilation-Japan / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.30  夜寝る前とかに聞きたい 


夜 風呂入って 寝るまで
自分の部屋でネットとか見てるとき
イケイケトランストラックとか聞くと
興奮して寝られなくなってしまうので(笑)
iTunesに入れたおとなしめの曲を聞くことが多いです
今回は そのプレイリストを紹介しようかな~と

God Is A Girl (Album Version) / Groove Coverage
The End (Album Version) / Groove Coverage
Moonlight Shadow (Piano Version) / Groove Coverage
Fly Away (Ballad Version) / Revil.O feat Lara
Free (Soft Radio Edit) / Ravil.O
Wonderfull Life (Ballad Version) / Tina Cousins
Out Of My Hands (Candlelight Piano Mix) / D:Code
Infinity (Lights Out Mix) / BCD Project
Listen To Your Heart (Unplugged Vocal Edit) / D.H.T
Connected (Ambient Mix) / AYU
Satellite (Floris Da Haan Remix) / Ocean Lab
Show Me A Sign (Chillout Mix) / Kontakt
I'm In Heaven (Chill Out Mix) / N-Trance
The Opera Song (Darren Tate's Classical Rework) / Jurgen Vries

ピアノを基調としたものが多くて 安らぐ感じです
この中で ダントツお気に入りは
Fly Away (Ballad Version) / Revil.O feat Lara
美メロで泣けます(/ω\)


No.108 / i pod / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.29  Quake Trance 新曲 


4月12日に
Quake Trance Annual Spring 2006 が
リリースされます
Best盤ですが いくつか新曲 新Remixもあるらしく
その中から いくつか紹介します


Devils In Disguise (Rob Mayth Remix) / AYCAN
Andorfineからのリリースのようで 基本的にわかりやすい歌モノです
Rob Maythにしては ややおとなしく作ってあると思いますが
それでも Rob Mayth節炸裂という感じです
最初とその後のシンセブリッジを少し変えているため
後半は少し印象が違います

Here I Am (Club Mix) / Special D
これはCDSを以前紹介したので
割愛します

Manic (Dancing DJ's Remix) / The Maniacs vs Michel Sembello
映画「Flash Dance」で使用され ヒットした マイケル・センベロの
「Maniac」をネタにそのまま使ったリメイクです
Clubland 8Flip & Fill Remixが収録されていますが
こちらでは Dancing DJ's(=Friday Night Posse)のヴァージョンです
Dancing DJ'sの場合は トランシーなハウスで攻めることが多いのですが
これは それでもややFNP名義に近く 意外にアッパーです
怪しげなFlip & Fill Remixに比べると かなり差があります(笑)

LROCK n' LROLL (Original Mix) / Drumdummies vs DJ Uto
UTOさんがヴォーカル(=ヴォイス)を担当している曲です
ドラムの名前を言って それに伴い曲が完成していくような感じです
曲としては地味目です アナログはリリースされてます

Bad Boy (Cannon Cracker Remix) / Cascada
Ace Closerにより 新たなRemixをされた Bad Boyですが
オリジナルの雰囲気を大事にし さらにアッパーになるように
Remixしています どう考えても今風で 盛り上がる仕様です
ただ Kiss Thisなどで使われる 「Put your hands~」が
随所に 使用されているのですが そこは別に無くてもよかったかも

Moskau (Cannon Cracker Remix) / Khubirai Khan
上記と同じAce CloserのRemixです
こちらも盛り上がり必死の内容ですが
オリジナルから かなり離れた 超イケイケトラックになっています
やたらとトランシーでイケイケかと思ってると
ブレイク部でピアノが出てきて やられます
オリジナルがダンスポップなので それと対照的になって
いいと思います オススメです

Gasolina (DJ Dragon Remix) / Italian Preasure
何かと人気のガソリーナです
わかりやすくイケイケになっていて いいと思うのですが
ちょっと低音が弱い気もします
個人的にはOriginal Extendedのほうがまだ好きです





No.107 / Quake Trance / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.28  AMIx World 


すっかり忘れてましたが
鈴木亜美のRemixアルバム(Avexお得意の)が
リリースされてました

試聴した限り
大半がEditされている上に Remixもイマイチです
Hopeful(MOR Remix)がなかなかよかったかな~と
他は 正直なところ 微妙です・・
あと Around The World が多すぎるのもどうかとw

AROUND THE WORLD "SHAM-POO vs. HEAVENS WiRE RMX"
これも どうかなーと思って ちょっと期待したのですが
なんていうか 何かと同じで あまり魅かれませんでした


No.106 / Other CD / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.27  Out Of May Hands / D:CODE -CD Promo- 


なんというか
えーっと
CDプロモも入手してしまいました
つい・・・・
なぜかというと
プロモのほうにVerano Remixが・・・w

というわけで
Verano Blasting Remix を聞いてみましたが
この曲だけ やはりというかなんというか
ドイツらしい打ち付けるような音使いと 無意味にシャウト
ややハッピー系のシンセ
どこをとっても Cascadaをはじめとした あの手の音です
Quake Tranceにそのまま入っていても もちろん違和感なさそうな
そんな感じです

Out Of My Hands / D:CODE feat Emma

Tr.1 Extended Mix
Tr.2 Tim Dawes Remix
Tr.3 Flip & Fill Remix
Tr.4 ALX Remix
Tr.5 Kenny Hayes Remix
Tr.6 Waveshapers Remix
Tr.7 Verano's Blasting Remix
Tr.8 Candlelight Piano Remix
 
AATW CDDJGLOBE512 UK盤 Promo CDR 2006 Release


No.105 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.25  Forever / AK Project 


Pretty_green_eyes_Hixxy.jpgAlex KもすっかりUKでは馴染んだようで
様々な曲のRemixを手がけるようになりました
そんなAlex Kが曲をプロデュース・・・
というか AK Project=Alex Kなんですが・・w
曲のスタイルは 今のUKではありがちな
ハウスとハードハウスの中間くらいの
ポップな感じになっています
なかなか希少な♂ヴォーカルで Originalはそれなりにポップ
いつものAlex Kほどバウンシーではないので 物足りないです
どちらかというと KB Project Remix のほうがバウンシーで
Originalよりもノリやすいですね
Styles & Breeze は 今回は不発 地味すぎてなんともいえないです
Friday Night Posseは やや攻撃的なシンセでグイグイ迫ってきます
ブレイク部で一度落とした後 再びアグレッシブに戻って
どーん という感じです
Kenny Hayes はキラキラトランシー 今回は悪くないです
やや幻想的な感じが漂います
Waveshapers は 妙にポップなシンセが印象的
KB Project と Styles & Breezeを足してバランスよくした感じです
最後 Kalix Remix なのですが 何故かハードコア仕様
なかなか悪くなく むしろいい感じに疾走します
KalixとStyles & Breezeをプレスミスで逆にしているとも
思って調べたのですが どうもコレで正しいようです・・・

Forever / AK Project

Tr.1 Extended Mix 7:26
Tr.2 KB Project Remix 6:24
Tr.3 Kalix Remix 6:05
Tr.4 Styles & Breeze Remix 6:08
Tr.5 Friday Night Posse Remix 7:13
Tr.6 Kenny Hayes Remix 6:17
Tr.6 Waveshapers Remix 5:14
 
AATW CDDJGLOBE499 UK盤 Promo CDR 2006 Release

プロモアナログ&試聴


No.104 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.24  Ultrabeat - Hixxy Remixes 


Pretty_green_eyes_Hixxy.jpgClubland X-Treme Hardcoreなどに
収録されていた
Ultrabeatの
Pretty Green Eyes (Hixxy Remix)
Better Than Life (Hixxy Remix)
が アナログカットされました

コンピに収録されたのは もう1年も前の話なのですが
とてもいいRemixなので コレはコレでうれしいです
どちらも疾走感のあるRemixで オリジナルの出来もいいので
それがそのまま反映されていていい感じです
両曲ともシンセが泣ける感じで ドラマチックな展開
Better Than Lifeは 非常にトランシーになっていて
オススメできます

Ultrabeat -Hixxy Remixes-

Pretty Green Eyes (Hixxy Remix)
Better Than Life (Hixxi Remix)

Raverbaby BABY39 UK盤 12inch 2006/3 Release

試聴


No.103 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.23  Open Your Heart / Lee S feat Danniel 


Lee Sの新曲プロモですが
今回はマドンナのカヴァーです
前作 Not Over Yet(Graceのカヴァー)が
思いっきり外れたので(汗)
今回はどうかなと思ったら
今度はハウスどっぷり・・・

Pascal Remixとか 昔のPascal(Flip & Fill)の作風は
どこに消えて無くってしまったのかという勢いです
そんな中 Hypasonic Remixだけが 驚異のイケイケトラック
これだけお気に入りになりました(笑)

Open Your Heart / Lee S feat Danielle

Tr.1 Original Mix 6:19
Tr.2 Hardino Remix 6:39
Tr.3 Hypasonic Remix 5:59
Tr.4 Pascal Remix 5:07
Tr.5 Funky Fookers Remix 6:43
Tr.6 Stompin System Remix 6:14

AATW CDDJGLOBE477 UK盤 Promo CDR 2005/4 Release

試聴


No.102 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.22  Follow The Sun / Triple J 


ハッピー・ハードコアの中でも
個人的にかなり好きな曲が これ
Follow The Sun / Triple J
知らなかったのですが
CDSリリースされていたのですねー
200円で購入してみました(笑)

97年のリリースなので もはやハピコア・クラシックスになりますが
自分にとっては 思い出深い曲の1つです
Triple J=JJJ は何かと言うと

J=Jimmy J
J=Justin Time
J=Jeniffer "Jenka" Bolton (→Vocal)

Jが3つで Triple J というわけです

曲のほうはというと
90 In The Shade Mix がMain Mixになっています
強烈にハードではなく
どちらかというと ハッピー色がかなり強く出ている感じで
爽やかハッピーなトラックです
やはりピアノがとてもいい味を出していると思います
また メロディもそうなのですが 歌詞も清々しくて
夏の朝 太陽の光とともに 元気よく起き上がるような
とても幸せな感じにしてくれます
Burnt N Peelin' Mix は 90 In The Shade Mixに
さらにピアノの音色を付け足して ハッピー度を増したものです
雰囲気は出てるし 悪くは無いと思うのですが
削られている音があるせいで 90 In The~のほうが
圧倒的に聴きやすいです

ちなみにHixxyによる やや今風のイケイケRemix
Force & Styles によるトランシーなRemixもあります

でも 90 In The Shade Mixが一番だと思われます
ちなみにThift Mixは混沌としたダークなMixになっています

Follow The Sun / Triple J
Tr.1 Radio Edit 3:44
Tr.2 90 In The Shade Mix 5:36
Tr.3 Burnt'N'Peelin'Mix 6:50
Tr.4 Thift Mix 5:00

CLUED CLUEDCD2 UK盤 CDS 1997 Release


No.101 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.21  Everytime We Touch / Cascada がー 


USでDJ Sammy , D.H.T.のときと同じく
何故か人気の出ている
Cascadaですが ついにUK盤がリリース決定
しかもライセンスはAATWが取った模様~
気になるリミキサー陣は まだ未定ですが
来月にはプロモが出回るそうです

どうな風になるのか 非常に楽しみです

日本盤アルバムも4月にはリリースされます
そちらも期待大ですよ~


No.99 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.20  Heaven / DJ Sammy 


ブライアン・アダムスのカヴァーで
USで大ヒットし 全世界的にCDSがリリースされた
(もちろん日本ではCDSなぞ出ませんが)
DJ Sammyの人気曲 Heaven ですが
今ごろになって日本で New Remixが作られました
リミキサーは Overhead Champion なんですが・・・

良くも悪くも 今風の仕上げ やたらとイケイケで
Aメロに入るまで オリジナルの面影が無くなっているRemixで
今風の出来としてみるには いい感じだと思います
ですが 元のExtendedのほうが 曲の雰囲気と合ってるような・・

このOverhead Champion Remixですが
DJ Sammyの日本盤アルバムに入っていて
フルサイズだったら買おうかと思ったのですが
さすが某@社 Radio Editですらなく
ボーナストラック2曲が Non-Stopでつながっているという
いわゆる一つの

最悪仕様

でしt

アナログがリリースされていますが
そこまでして欲しい曲でもないので 買わないでs


No.100 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.18  2Unlimited 


昨日の続き ということで
90年代第3回は 2Unlimitedです
Cubic 22と同じベルギー産のアーティストで
日本ではジュリアナで大ヒットし
当時の人なら 曲名を知らなくても
曲だけ聴けば 容易にボディコンと扇子が
思い浮かぶことでしょう(笑)
中でも No Limit , Tribal Dance , Twilight Zone が有名で
特にTwilight Zone は人気があります
この曲は 当時からずっと継続して人気があり
意外と知名度が高いです

この曲も2001年に横田紹介(Y&Co)のDJ リモコンによって
かなりアグレッシブ+ハイパーになって生まれ変わりました
Night In Motion同様 オリジナルの雰囲気を全く壊さず
超アグレッシブに仕上げています

また No Limit はMSTが Tribal DaneはAlmightyが
新たに2001VerとしてRemixし Remixアルバムをリリースしました
ハイパーテクノ風Remixがほとんどですが
Sharpboyzなどハードハウスも見られます
Un-Mixですが Radio Editが多くてイマイチです(汗)
ちなみにTwilight Zone (RC Extended Club Mix)はコチラ

Great Hits Remixes / 2Unlimited

No Limit (RM Radio Edit) 3:13
Twilight Zone (R-Control Mix) 5:45
Get Ready For This (K-Groove Mix Edit) 3:38
Maximum Overdrive (KC Radio Mix) 4:10
Let The Beat Control Your Body (IO Sonic Remix) 4:57
Wokerholic (B4's Reconstruct Mix) 5:05
Tribal Dance (Almighty Mix Radio) 3:48
The Real Thing (B4 The Beat SIngle Remix) 4:06
The Magic Friend (MST Radio) 3:42
Delight (PKG Edit) 4:11
No Limit (Starfighter Remix Edit) 3:17
Twilight Zone (DJ Jean Edit) 3:13
Get Ready For This (Sunclub Radio Mix) 3:34
The Magic Friend (3Drives On A Vinyl Radio) 3:09
No Limit (Razor & Guido Remix) 4:10
Twilight Zone (Sharp Maniac Remix) 7:11


ちなみにこの後トランスVerのRemixアルバムも製作されましたが
こちら はリミキサーが偏ってしまっているのでイマイチです



No.98 / Belgium , Holland / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.17  Night In Moton / Cubic22 


90年代の曲紹介第2回は
Night In Motion / Cubic 22 です
91年にベルギーでリリースされ
当時としては ハードで斬新な作品でした
グルーヴ感が素晴らしい作品です
もちろん日本でも非常に人気があり
Rap Mix が一番盛り上がる感じで良かったです

その後 2000年に日本のP.K.Gにより K-Groove Mix が作られましたが
さらにその後 2002年に 横田商会(Y&Co)の DJリモコンが
手がけた R-Control Club Mix , R-Control Rap Mix が発表
このRemixがかなりハードで超アグレッシブ!
オリジナルの雰囲気はそのままに どえらく派手に仕上げているので
個人的に 超お気に入りです

Night In Motion / Cubic 22

Tr.1 Radio Edit 3:18
Tr.2 Original Mix 5:14
Tr.3 Battle Plan Remix 5:10
Tr.4 Nick's Relocated Remix 4:18

XL Recordings XLS-20CD UK盤 CDS


Night In Motion -2002 Anthem- / Cubic 22

R-Control Rap Mix 8:26
R-Control Club Mix 8:06

日本盤 Promo 12inch Not For Sale


No.97 / Belgium , Holland / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.17  Super Best Trance V 


4月リリース予定のSBT5
公式サイトで
トラックリストが発表になったのですが・・・

またしても


痛々しい


Are U Wake Up ? (Sham-Poo TV mix) /
インリン・オブ・ジョイトイ vs. 金剛地武志

・・・・・ノーコメントで(´Д`;)

++++++++++++

そして 公式のリストは 突っ込みどころが多いのですが

The Music Is Movin' (Delaction remix) / Fargetta
ザ・ミュージック・イズ・ムーヴィン
   (デラクション・リミックス) / ファーゲッタ

今までイタリア語表記の「ファルジェッタ」なのに
突然英語表記の「ファーゲッタ」に戻すのが謎
レーベル間の確執ですk?
なんかフォーゲットに似ていて すぐ忘れそうでs
しかもこの曲 版権はどうなtt・・・

++++++++++++

Heartbeatz (DJ TEN remix) / Breeze & Styles
ハートビーツ (DJ TEN・リミックス) / ブリーズ&スタイラス

まあ気持ちはわからなくも無い・・・
でも確実に間違いでしょう(笑)
この曲 Flip & Fillを初め 10Remixもあるのに・・・
まだ聴けていないのでなんとも・・・ですが
この曲のFlip & Fill Remixを聴いたときのような
感動があれば・・・

++++++++++++

I Wanna Dance (Overhead Champion remix) / Domino

元がEurobeatなので 賛否両論激しそうな予感です

++++++++++++

Winning Anthem (DJ KAYA remix) / Winning Eleven Soundtrack
ウイニングイレブン・サウンドトラック

ある意味新しい(笑)


No.96 / Compilation-Japan / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.16  The Music Is Movin' / Fargetta 


メインのサイトで紹介していない
90年代の曲を 2000年以降の
新規Remixと織り交ぜて
3回に分けて紹介しようかとー

まずは・・・

Fargetta(ファルジェッタ)の
The Music Is Movin' という曲から・・
FargettaはイタリアのプロデューサーでDJ
このMusic Is Movinでデビューしています
今聞くと 間延びした感じに聞こえますが
当時は日本でもかなり人気のあった曲です

どうしてこの曲に目をつけたかというと
The Music Is Movin' (Delaction Remix) / Fargetta
なんていうのがあるからです(笑)
実は聴いていないのですが Delactionなので
容易に想像は出来ます^^;

このDelaction Remixは今年発表されたものですが
ハイパーテクノが流行した2001年頃
Music Is Movin' (Kumara Mix) / Cortina というカヴァーも
リリースされました これはどっちかというと
ハードハウスに近く カッコイイ仕上げでオススメです
試聴

このFargettaですが 他にも
Music や Your Love など名曲をいくつか残しています


No.95 / Italy / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.15  You Raise Me Up / Deja Vu feat Tasmin 


久々にAlmightyの紹介を・・・
Deja Vu feat Tasmin の新曲ですが
トリノオリンピックで金メダルを取った
荒川静香 のエキシビジョンで
使用されていた曲の ダンスカヴァーです
この曲は元々Westlifeがカヴァーしていて
そのダンス・カヴァーとして
リリースされたものらしいです
どこから聴いても Almightyな仕上がりで 盛り上がるというわけではないですが
非常にポップでいい感じです

この曲の最大の欠点は CD-Rシングルだということですね
AlmightyはCDSを全てCD-R&MP3に切り替えてしまったので
まあ 仕方ないのですが・・・

さあ クラブでイナバウアー(笑)

試聴

ちなみにWestlifeも
You Raise Me UpでCDSリリースしてます
こちらも かなりドラマチックで
なかなかいいですよ
試聴





No.94 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.14  Out Of My Hands / D:CODE 


Out Of My Hands / D:CODE
Extended Mix
Flip & Fill Remix
Styles & Breeze Remix
ALX Remix
Kenny Hayes Remix

AATWからのプロモです
この曲はCDRプロモが無かったので 仕方なくアナログを買いましたOrz

このD:CODEですが Hypasonicのメンバーのプロジェクトのようです
Extendedが Hypasonicまんまの派手な内容ですが
やや浮き沈みが激しくて ブレイク部がちょっと気になりますが
全体的に盛り上がる構成で なかなかです
Flip & Fill はギリギリ及第点といったところ
ピアノをあしらって 聴きやすくポップになっていますが
あまりフロア向けではないです
Styles & Breeze こちらはトランシーポップで悪くないです
そこまで盛り上げ系ではなく スタンダード
AATWでは初参加でしょうか?ALXによる仕事は
かなりいい線いってると思います
徐々に上手く盛り上がる雰囲気で 上手い構成になっています
このプロモの中では これがダントツですね
Kenny Hayesは そこそこキラキラポップなトランスに仕上げています
元の曲の雰囲気と合っているので 違和感は感じないです

さて プロモ未収録Remixもありまして
それが なんと Verano Remix です
そう CascadaなどのRemixを手がけているVeranoです
これはまだ音を聴けていないのですが 非常に気になります

試聴

No.93 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.13  祝:UKチャート1位!Clubland X-Treme Hardcore 2 


今日 手元に届きました
ざっと聞いてみましたが
正直なところ前作よりも イマイチかも・・・
それでも質の高い曲もちらほらあります

トラックリストはこちら

またしてもUKダンスチャートで1位
UKでのハードコア人気はすごいですね

まずAATW勢ですが
Elysium (S&B Remix) / Ultrabeat vs Scott Brown
I Will Be (Stevie B Remix) / Styles & Breeze
You're My Angel (Midnight Mix) / Styles & Breeze
Getting Better (Squad-E Remix) / Darren Styles
このあたりがどれもいい出来で とても「らしい」Remixです

Quosh関連は
Inspiration (Sy & Unknown Remix) / Ian Van Dahl
Like The Sun (Sy & Unknown Remix) / Trinity
この二つ 特に Like The Sun は素晴らしいです

Raverbaby関連だと
どれもいい出来で迷うのですが
中でも Never Too Late / Clear Vu が
メロディアスでいいですね

全体を通すと前作よりもややインパクトが無いかなと
思ったりもしますが それでもイケイケなのは変わらないので
Hardcoreファンにはいいコンピだと思います
キャッチーでコマーシャル的な曲と
バキバキハードな曲が上手く散りばめられているので
展開なども申し分ないです
tatuなどのHardcore Remixなどは意表を付かれますし
Styles & Breezeの曲の出来も最高なので
個人的には好きなアルバムです

残念なのは 前作に多数あったEUの楽曲の
Hardcore Verが 一切無いことですね
あと告知されていた 曲のうちいくつかが消えたことですOrz

試聴

No.92 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.10  Show Me Love / Indien 









FarmからDJ Gear Vol.4と5がリリースされました
Vol.5のほうにIndienのShow Me Loveが収録で
新規としてDJ Ten Remixが
そして Extended Mixが収録なのですが
このExtended Mixは 表記されていませんが UK盤CDSでEditされていた
Flip & Fill Remixですね
Flip & FillのExtendedはアナログでしか存在しないので
CD音源はこれが初ということになります
もちろん購入ー

DJ Ten Remix は なんだか元の曲の雰囲気と合わないような・・
LMC Remixのほうが まだましに聞こえるのですが・・・
Flip & Fill Extended は さすが!という出来です
この頃のFlip & Fillはいい仕事が多かったですね

他にAll Out Love / Spindella が収録されています
これ H&Claireのカヴァーなんですが・・・・
いつ聴いても気持ち悪いです
これはオリジナルのH&ClaireのAlmighty Mixか
Shanghai Surprise Remixが一番でしょう・・

DJ Gear Mix Vol.5 / V.A

Tr.1 Show Me Love (DJ Ten Remix) 6:47
Tr.2 Show Me Love (Extended Mix *1) 5:49
Tr.3 All Out Love (Jack Clavia Remix)

FARM Records 日本盤CDS

注*1 Extended表記ですが 実際はFlip & Fill Extended Remix


No.90 / UK - Pop & Vocal House / Comment*3 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.09  洋楽vs邦楽 


最近思うのですが
日本のDJ、アーティストによる
日本製の曲(日本語英語問わず)やRemix作品が
どっさり増えましたよね

個人的には嫌いではないし
むしろ 好きなものも多くある(姫トラ収録曲とか)のですが
でも これでいいのかなぁ と 時々思います

たとえば コンピでもクラブでも同じことなのですが
洋楽>洋楽>洋楽>日本語詞>洋楽>洋楽・・
などのように 唐突に日本語詞の曲が来れば
インパクト大で映えるのでしょうが
その逆を考えると うーん と考えてしまいます^^;

Remix作品に関しては 今度は全て同じような
パターンに聞こえるので これもどうかなと思うのですが
これに関しては 流行り廃りなのでそこまで違和感は
感じないのが本音です

日本製の曲が多く出てきてしまうということはー
やはり洋楽に魅力が無いのかなぁ と思わざるを得ないのですが
少なくとも自分は洋楽の良さというのはあると思うし
それはそれで大事にしていきたいです
まあ そうでなければ あんなサイトやってないですが^^;

自分はいい年なので(笑)あれなのですが
やはり今の人はわかりやすい日本製のほうがいいのかなぁ^^;


No.89 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.08  マッチョマン その後・・ 


日本盤がある意味手抜きになった
マッチョマンですが

やっと

日本のレーベルサイトで紹介が始まりました

PVとかも紹介していますが デンマーク版のPVを
なんとなく日本向けに改変しているという点が
なんとも涙ぐましいですw
しかしそれがいい方向に向いているとは
全く思えない今日この頃(笑)

PVも期間限定公開とかしないで
素直にCDにPV入れればいいのに・・

って

そうか

大好きなセキュアCDだから出来ないのね

´_ゝ`プークスクス

そしてそのセキュアCD
アルバムのボーナストラックに
Wookie Wookie (MYXX-UP FUTURE DISCO MIX) とか収録されてますが
そんな意味不明なのよりも
Wookie Wookie (Overhead Champion Remix)を入れたほうが
売り上げがよくなりそうな気がするのは自分だけですか?

それがたとえセキュアCDだったとしても・・・w



No.88 / Northern Europe / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.07  Moonlight Shadow (Northstarz Remix) 


かなり前の話ですが
Moonlight Shadow / Groove Coverage の
UK盤というのがリリースされていました
ただしアナログのみですが・・
で UK Remixとして Northstarz Remix が
収録されていたのですが・・・

自分 Groove CoverageのMoonlight Shadowとは相性が悪く
どのRemixを聞いてもイマイチだったわけで
で コレはどうかと思って聞いてみたところ
UKらしいポップなユーロトランスで 意外と悪くは無いのですが
なんかヴォーカルの声質とあまりあわないような・・・
なんというか 不協和音のように聞こえてしまうことがしばしば・・

そもそものヴォーカルと
この曲のイメージがあってないのでせうか・・・・
うーん 自分の中では つくづく不遇な曲です^^;




No.87 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.06  Trance Paradise 4 


3月31日に新作が出ます
今回も従来どおりの選曲になるようですが
売り上げがいい 姫トランスの影響もあってか
やや使い回しが多め かつ ポップ
ウキウキ(Overhead Champion Mix)が目玉でしょうか?


BEATBOX / CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU DJ TEN+SOL!D V!S!ON REMIX
MACHO MAN / WOOKIE WOOKIE (OVERHEAD CHAMPION MIX)
SMiLE dk / BUTTERFLY (DELACTION MIX)
DANNY RAY / GASOLINA (DELACTION MIX)
MISA / SOSO (OVERHEAD CHAMPION MIX)
DELACTION / FINE TOGETHER (DJ HIBIKI & DJ KEN-BOW MIX)
DJ U☆HEY? / K.O (FIGHTING SPIRITS MIX)
DRATORA / CANARIA
DANK-ONE / AFRICA (ORIGINAL CLUB MIX)
ALPHAZONE / FLASHBACK (ORIGINAL CLUB MIX)
CARIBBEAN / RELIGION
sculpture / HISTORY
DELACTION / FREE RADICAL (DJ KEN-BOW MIX)
4 SKIPS vs. FLOORBREAKER / D.O.U.B.T!!!~愛の駆引きはダ☆ウ☆ト☆~
ARPEGGIO / 60s
DANK-ONE / NOBODY KNOWS…
DJ SMARTY PANTS / AXEL F (EXTENDED TRANCE MIX)
LONG-T / I WANT YOU
LOVERS / REASON
MISSING HEART / MOONLIGHT SHADOW (NASCA JOKER'S WORLD MIX)

Bonus Truck
ORIENTAL SPACE / ALABASTA

毎度おなじみSAIFAM音源トランス化計画は
君の瞳に恋してる になった模様 誰もが知っている曲なので
当たるかな・・・ ってか 無難でs(笑)

ボーナストラックはあまりいらない様な気もしますが・・・
ガソリーナはQuake収録のものとはアーティストが違います
そして こちらはDelactionで対抗している模様
しかしQuakeのほうも負けてはいません・・・

余談ですが 同日リリース予定の
Dancemania EX9には
Another Night (Factory Team Company Remix) / Morgana が
収録される模様 ダンスポップ好きな自分にとっては
注目曲なのですが いかんせん他の曲が微妙・・・

あと 31日にEMIからダンスコンピ4枚一挙リリースとか・・・

やりすぎです


No.86 / Compilation-Japan / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.03  CD予約 


このCDを予約しました

海外発送なのに

送料込みで¥2600前後


しかも3枚組みなのに なぜか素敵にお買い得です(笑)

海外から取り寄せるのって やはり送料が一番のネックですよね
たとえばCDS1枚だけ欲しいときとか 非常に困ります
まあ 大抵は泣く泣く1枚で発注するのですが・・・・・・

そんな中 全世界送料無料はとてもお買い得・・・
ただし アルバムしか扱っていないのが 最大の欠点です(笑)
自分はコンピを結構聞くので 重宝してます・・・w



No.85 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.03.02  マッチョマン・・・・・・ 


日本盤シングル・アルバムの
リリースが決まり 人気上昇中(?)の
マッチョマンですが
←日本盤アルバムのジャケットが・・・
・・・・・
・・・・
・・・
えーっと

「手抜き」ですk?

なんていうか キャラがややキモイんですが・・・

1980円の特別価格らしいですが

セキュアCDらしいです

結果から言うと コピーコントロール技術の一種なので
当然のごとくCompact Discのロゴは入りません
このセキュアCD CD-Rなどにコピーできる回数などが
制限されていて PCのHDDなどには WMA形式(保護付)のみ
変換可能のようですが・・・・ これって

iPod には転送できません

なのですg・・・

えーっと EMIさん・・・
日本でのポータブルプレーヤーにおけるiPodのシェア率が
いくつだか知っているのでしょうか・・・・?

はい 売り上げ下がりますね´_ゝ`

余談ですが CDシングルのほうも もちろんセキュアCDです

EMIは終わってますな~
せっかくいい曲でもEMIがライセンスすると 終わった感がします


だけど 某コンピがセキュアやCCCDにならないのは

作為的

な感じがするのは自分だけですか?


No.84 / Northern Europe / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。