Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2006.04.30  So-So 恋のゴールデン☆コール 


引き続きMisaの話題になりますが
5月末と6月末に
日本盤CDSをリリースするようですね




5月31日に SO SO 恋のゴールデン☆コール
6月28日に イチニチ
が リリースされるようです
んー
でも500円シングルなんですよね

案の定トラックリストが

So So 恋のゴールデン☆コール / Misa

Tr.1 Overhead Champion Radio Edit

Tr.2 Mixup Remix
Tr.3 Original Radio Edit

やってくれたEMI 超Edit
しかもユーロビートVerはどうなったんですk
Extendedが無い分 Du-Du Di-Da よりも酷い内容なんですがw
アルバムに期待したい・・・期待できるかな・・・?Orz

しかしサブタイトルの「恋のゴールデン☆コール」
ってのはいったい・・・・w
イチニチはまだ聞いていませんが
SO SOはOverhead Champion Remixが既に
Trance Paradise 4 に収録済みです
スポンサーサイト


No.122 / Compilation-Japan / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.27  Du-Du Di-Da / Misa 


f08c2392.jpg姫トランスをはじめとして
EMIレーベルの多数のアルバムに
収録されたMisaですが
6月にアルバムをリリースするようです
CD+DVDとCDのみの2種類作られるようで
DVDにはパラパラ振り付けが収録
(個人的には微妙ですがw)

で、CDの内容はまだ不明なのですが
タダ一つ言えるのは Remixがいくつか収録されるということで
おそらく Du-Du Di-Daの MSTによるEurobeat Remixと
姫トラ収録の トランスVerが収録されるのではないか~と
あと So-So ももしかすると・・・
ただし Extendedで収録してくれる可能性となると
急に低くなりますがwwwww
DVDなんぞははっきり言っていらないので
できれば Extendedで収録して欲しいものです

ちなみに姫トランス2が7月にリリースされます
1が大人気だったので期待したいですが
2作目が駄作となる映画やコンピは多いですよね
そうならないように願いますw


No.121 / Compilation-Japan / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.24  Elysium(I Go Crazy) / Ultrabeat vs Scott Brown 


当初の予定よりも
1ヶ月以上遅れてリリースされました
何が起こったのかわかりませんが
トラックリストが一部変更とかOrz
Lee Sが消えて Major Playerになってます
やはりハウスを入れないとダメなんでしょうか?w

Ultrabeat + Scott Brownということで 思いっきりハードコアネタ
Scott Brownの曲を Ultrabeatがカヴァーというかリメイクした感じです
Elysium自体は ハードコアではアンセムですが
元々はヴォーカルが無かったので それに上乗せした形になります
多数のRemixがありますが ハードコア仕様なのは Scott Brownのみで
他は AATWらしいポップなものになっています
シンセリフが印象的で基本的にキャッチーな感じなExtendedはスタンダード
FNPは ややハードですが キャッチーに仕上げ 意外と万人向けです
少しばかりトランシーな音使いになっています
ちなみにRadio EditはFNP Remixを使用しているようです
Styles & Breeze とてもトランシーで派手な構成です
原曲と雰囲気がぴったりだと思われます
Scott Brown これはトランシーなハードコアで ピアノで泣かせてくれます
雰囲気的には 他のRemixの追随を許さないと思います 派手+メロディックです
Major Players 思いっきりハウスです ややトランシーですが イマイチ乗り切れず・

正規アナログ収録のAlex K はBPMを少し上げて
さらにポップでキャッチーに仕上げ かつ キックが太め
こちらもイケイケで悪くないです

プロモのみ収録のKenny Hayesは ハウスではなくて
キラキラ系の Kenny Hayesです 意外と明るめ
流れるような感じですが 元のポップな雰囲気とあまり合わないのか やや微妙な出来に・・

Elysium(I Go Crasy) / Ultrabeat vs Scott Brown

Tr.1 Radio Edit
Tr.2 Extended Mix
Tr.3 Styles & Breeze Remix
Tr.4 Scott Brown Remix
Tr.5 Friday Night Posse Remix
Tr.6 Majour Player Remix

AATW CDGLOBE488 UK盤 CDS 2006/4/24 Release

試聴

No.120 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.14  A Feeling / Stu Allan 


Stu Allenのアンセムがリメイクされて
リリースされました
♂ヴォーカルのスタンダードな感じです
ハイエナジー~トランス~ハードコア
と 3種のRemixを収録しています


Higher Energy はその名の通り
レトロなハイエナジーなRemix ややDead or Alive っぽい上
ABBAのGimme*3になんとなく似ています
Club Mixは ピアノを使用し スタンダードな哀愁ダンスポップになっています
Elemental Mix は急に激しくトランシーになってきます
今風のイケイケというよりは 以前のトランスに近い感じ
ただブレイクがあまりに長いのが やや難
ラスト3曲は全てHardcore使用で BPM高いです
どれがいいかというと やはり Visa2006 が一番いい感じ
トータル的に見ても 一番バランスがいい感じです

A Feeling / Stu Allan

Tr.1 Higher Energy Radio Edit 3:25
Tr.2 Radio Edit 3:41
Tr.3 Club Mix 5:44
Tr.4 Elemental Remix 6:43
Tr.5 Visa 2006 Hardcore Remix 5:32
Tr.6 DJ Seduction Hardcore Remix 5:51
Tr.7 Impact Hardcore Remix 6:40

Power Station 0693CNUK UK盤 CDS 2006/4/3 Release

試聴

No.119 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.13  Raver Baby 37 


先日UltrabeatのHardcore Remixをリリースした
Raver Babyですが その少し前の37番に
Elements / Neo Cortex と
So Real / Love Decade の
Hardcore Remixが収録されて
リリースされていました

Clubland X-Treme Hardcoreに収録された曲で
Elements のほうは 非常にトランシーで 元曲の雰囲気をうまく活かしています
高速のシンセフレーズがマッチしています
So Real は 元々AATWから91年にリリースされた曲で
日本でもジュリアナテクノ時代にとても人気のあった曲です
こちらはトランシーはトランシーなのですが
初期のHardcoreの要素も含んだような
ややレトロなトランシーといった感じです

Styles & Breeze Remixes

Elements (Breeze & Styles Remix) / Neo Cortex
So Real (Breeze & Styles Remix) / Love Decade

Raver Baby Baby37 UK盤 12inch 2006 Release


No.118 / UK - Hardcore / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.12  いつでもタッチ / Cascada 


4月26日に待望の日本盤アルバムが
リリースされるCascada
日本盤のアルバムタイトルは
「いつでもタッチ」です・・・
Everytime We Touchがそのまま日本語に
なった感じですが やや無理があるような(笑)

トラックリストは既にUSでリリースされているアルバムの曲目に加え
ボーナストラックが収録されるようです

ちなみにEverytime We Touch (邦題:いつでもタッチ)は
日本テレビ系列 世界仰天ニュースのエンディングテーマになってたりします

ちなみにこのアルバムはポニーキャニオンからのリリースになります
いつでもタッチ/カスケーダ

1. Everytime We Touch
2. How Do You Do
3. Bad Boy
4. Miracle
5. Another Love
6. Ready For Love
7. Can't Stop The Rain
8. Kids In America
9. A Neverending Dream
10. Truly Madly Deeply
11. One More Night
12. Wouldn't It Be Good
13. Love Again
14. Everytime We Touch(Yanou's Candlelight Mix)
15. Everytime We Touch(Verano Radio Edit)
16. Everytime We Touch(Rocco VS. Bass-T Remix Radio Edit)
17. Bad Boy (Cannon Cracker Remix Radio Edit)

試聴(ただし この試聴はUS盤なのでTr.1~14までの試聴です)





No.117 / Quake Trance / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.11  The Race / Captain Jack 


Captain Jack というと
思い出深い曲はいろいろあるのですが
今日はこのRemixアルバムを・・

The Raceという曲をシングルカットして
ついでに旧曲のRemixを収録したミニ・アルバムです

The Race は名前の通り F1レースをモチーフにしたようなトラック
彼ららしいユーロダンスで アクが強くてキャッチーです
エレキの音がかなりのインパクトで 一度聞いたら忘れません
ノリのいいトラックです

In The Navy はヴィレッジ・ピープルのカヴァー
3rdアルバムに収録されていたのとは別ヴァージョンで
こちらのほうがノリがよく うまくRemixされています
軍隊の雰囲気なのでCJにはうってつけの曲です

Tr.4~6 は全てBPM170のスピードヴァージョン
中でもTr.5が一番出来がいいです ここでは表記されていませんが
実はEditされています 本来はもっと長い曲のようです
が 存在は確認していて 何に収録されているかも知っていて
探しているのですが 見つかりません(汗)

最初に戻って The Race
これも表記されていないですがEditされています
未収録ですが Extended Mixのほうは始めと終わりに
ヴォコーダーが使用されていて 一風雰囲気が違います
ランタイムも3:49から5:59に伸びて なかなか長いです

The Race / Captain Jack

Tr.1 The Race (Formura 1 Mix) 3:49
Tr.2 In The Navy '99 (XXL Disaster Remix) 3:28
Tr.3 Draem A Dream (Maiami Booty Mix) 3:55
Tr.4 Together And Forever (KCP Remix) 3:48
Tr.5 Captain Jack (Grandale Remix) 3:19
Tr.6 Drill Instructor (C-Jah Happy Mix) 3:47
Tr.7 In The Navy '99 (Deep Bass Remix) 3:23
Tr.8 Get Up (Latino Mix) 3:03
Tr.9 The Race (Pole Position Mix) 3:34

TOSHIBA EMI TOCP-64037 日本盤 CDA 1999/10/8 Releas


No.116 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.10  Lay All Your Love On Me / Abbacadabra 


Abbacadabraという
ABBAのカヴァー専門のプロジェクトが
UKのAlmightyにあります
その名もAbbacadabra
たくさんのカヴァーをリリースしているのですが
最近入手したコレを紹介

といっても 1999年のCDSなんです(汗)
一月ほど前 You Raise Me Up を発注したときに
このCDSを前から探していて
運良く在庫ありになっていたので一緒に購入してみました
Almightyらしいエナジー色が強くポップな仕上げです
Definitive Mixが一番聞きやすく重厚感もあります

Lay All Your Love On Me / Abbacadabra

Lay All Your Love On Me (7" Definitive Mix)
Lay All Your Love On Me (12" Definitive Mix)
Lay All Your Love On Me (Disconet Recaptured Mix)
Lay All Your Love On Me (Millennium Mix)
The Visitors (Transensual Mix)
The Visitors (Original Mix)
The Visitors (Original Dub)

Almighty CDALMY14S UK盤CDS

試聴&CD.MP3販売


No.115 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.07  Quake Trance Annual Spring 2006 


4月12日リリース予定の
Quake Trance Annual Spring 2006
トラックリストなど判明しました
(トラックリストは長いので 追記部分にあります)



2005年度総集編ベストです 曲的にはやや古いのもありますが
あくまで2005年度にフロアでよく聞いた曲
あるいは 人気のあった曲をコンセプトに収録しているようです
Disc 1のほうは ダンスポップ傾向の曲が多く
基本的に歌モノ構成 聴きやすいです
Disc 2はハード~トランシー構成になっていて
ハードハウスが多めの収録となっています
特に21曲目から先は 非常にトランシーな作品が続きます
新規収録の曲もいくつかあり なかなかバラエティに富んだ構成です
新規曲のいくつかについては紹介済みです

それ以外で気になる曲をいくつか・・

Disc1
Tr.5 Wonder (DJ Satomi Happytrance Mix) / Crazyravers
Hardcoreである Wonderful Dayのカヴァーです
ヴォーカルとかはオリジナルと似たような系統ですが
音はQuakeらしい音になっています

Tr.24 Doop (Re-Washed)
これ タイトル知らなくても曲を聴けば知っている人多数ですね
やたらとハッピーチューンで いい感じです

Disc2
Tr.13 Saturday Love Affair (Friday Night Posse Remix)
これは意外でした せっかくのいい曲なのに 日本でのライセンスを
持っているレーベルが収録してくれなかったので・・・
ハッピー系でキャッチーな曲です

Tr.22 The Ray
非常にトランシーで疾走感のあるトラック
日本人アーティストの作品のようです
「Trance」と「トランス」の中間のような仕上げになっています
ちょっとBPMが高いのであれなのですが もう少し低BPMで聞きたい作品です
 
Bonus TrackがDisc1にありますが・・・いくらなんでも無理があるような
雰囲気的にあまり合わないですね
Quake Tranceというと 洋楽が売りというイメージがあるので
これだと あまりにベタすぎて イメージと合わないです





←and more
No.114 / Quake Trance / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.05  Supernatural / Eight 


AATWからのリリースですが
Shined On Me などと同じ系統のハウスです
ほぼ全てのRemixが 普通のハウスですが
Friday Night Posseだけは
やや切ない感じのハードハウスに仕上げています
ピアノの音色が効果的で 哀愁感が○

基本的にハードなRemixなのですが ブレイク部のピアノで泣きます
そのあとはいつもの調子に戻り 比較的おとなしめに進んでいきます

Supernatural / Eight

Tr.1 Extended Mix
Tr.2 Funkytronic Remix
Tr.3 Cyborg Remix
Tr.4 Blazzer 77 Remix
Tr.5 Xuan REmix
Tr.6 Radio Edit
Tr.7 Friday Night Posse Remix
Tr.8 Kenny Hayes Remix

AATW CDDJGLOBE429 UK盤 Promo CDR 2005 Release

アナログプロモ&試聴


No.113 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.04  Little Bird / LMC vs Trick Babies 


Annie Lennoxの同名曲を使用した
LMCによる爽やかポップハウスです
春らしいあたたかいメロディラインとピアノで
自然に体が揺れる感じですね
以前Clubland 6のサンプラーに収録されたときは
Extended以外は無かったのですが
今回 新たにRemixを加えてリリースされました
Alex K Remixは相変わらずバウンシーで ややお遊び要素が詰まった感じ
KB Projectも系統的にはAlex Kと同じなのでどちらも似た印象ですが
KBのほうがややポップですね
でも これはExtendedが一番「らしい」感じですね

Little Bird / LMC vs Trick Babies

Tr.1 Extended Version 6:00
Tr.2 Alex K Remix 6:57
Tr.3 KB Project Remix 5:52

AATW CDDJGLOBE386 UK盤 Promo CDR 2006 Release

試聴

No.112 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.03  Promised Land / Access 3 


リバプールのプロデューサー3人による
プロジェクトらしいのですが
それ以外が謎です

曲のほうはAATWらしいトランシーなポップ
やや哀愁系です

Extendedは哀愁系メロディの♀ヴォーカルですが
Styles & Breezeのような うねるシンセスタイルです
Flip & Fill は ピアノを使って
とてもRadio向けの 哀愁やさしいポップに仕上げています
今回は そこそこトランシーで クールに決めているほうだと思います
なかなかいいと思いますよ
Alex Kは いつも通り ややバウンシーなトラック 悪くは無いですが 単調です
Lee S はメタリックシンセ+ポップという
Let Me Love You Tonight (Lee S Remix) と同じようなスタイル
スピード感もあり これはなかなか好きです
Hypasonic シンセがうなるイケイケトラックになっています なかなかオススメ
ヴォコーダーなども使用して なかなかいい感じです

Promised Land / Access 3

Tr.1 Original Mix 7:26
Tr.2 Flip & Fill Remix 6:24
Tr.3 Alex K Remix 6:05
Tr.4 Lee S Remix 6:08
Tr.5 Hypasonic Remix 7:13

AATW CDDJGLOBE487 UK盤 Promo CDR 2005 Release

アナログプロモ&試聴

No.111 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2006.04.02  Dancemania EX9 


かなり久しぶりになりますが
Dancemaniaを購入してみました
Machomanが聞きたかっただけなのですが・・・w
全体的には おとなしい選曲が多い感じもします
特に11曲目から先は BPMが遅くて
まったりのんびりしています

トラックリストはコチラを参照

マッチョマンですが 曲のほうは 北欧らしいダンスポップで
Dancemaniaらしいのはわかりますが
今までの北欧ダンスポップに比べると 幾分地味ですよね
そういえば 歌詞が載っていますが 意味がよくわからない(笑)

Du-Du-Di-Da / Misa
トランスパラダイスに収録されていたものと同じヴァージョンですが
BPMがかなり低いです 思い切ってRed Monster Remixを収録しても・・
でも それだと他の曲と合わずないから やっぱりダメかw
このMisaですがアルバムをリリースするようです
もしかすると Du-Du-Di-DaのRemixはそのアルバムに収録されるのかな
ってか 収録しろw



←and more
No.110 / Compilation-Japan / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。