Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2007.05.27  Lover On The Line / N-Euro 


去年 エストニアでリリースされた

Lover On The Line / N-Euro
という曲があるのですが
UK盤がリリースされるかもしれません


エストニアというとバニラニンジャとかもそうですが
基本的に♀ポップっぽいのが多いイメージ
でもN-Euroはすごい髪型の♂です(笑)

エストニア→UKというのは珍しいと思うのですが
どうなんでしょう・・・?

ちなみにUKではAATWがライセンスなのでリミキサーがそれなり


新規Remixの中で文句無しにいいのはClubstarでしょう
綺麗にまとめたキラキラユーロトランスになっています
ただ全体的に見ると元々アクが強い曲のような気がするので
UKスタイルのRemixよりかは 既存のReal Booty Babesのような
打ち付ける系のほうが良さそうではあります
ってか こういう曲のときにKB Project使えよ!
Dancing DJ's は悪くないのですが 元の雰囲気とあまり合わない(笑)
Flip & Fillも同じで元と相性が悪いみたい

既存のGroove Coverage Remixはとにかくランタイムが短い!4分台(笑)
そして音が微妙ー 悪くは無いんですが 使えなさそうです
Real Bootyはクエイクトランスに近い感じです 打ち付ける系の
ややノイジーなスタイルですね
ちなみにRadio Editはロックテイストのダンスミュージックで
これが一番"らしい"スタイルですね当たり前ですが(笑)

個人的にはClubstarが使いやすそうで好きです
何より音が懐かしいし~

Lover On The Line / N-Euro

1. Radio Edit
2. Clubstar Remix
3. Groove Coverage Remix
4. Dancing DJ's Remix
5. Real Booty Babes Remix
6. Flip & Fill Rmix

AATW CDDJGLOBE621 UK盤 Promo-CD
スポンサーサイト


No.267 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2007.05.27  A Never Ending Dream / Cascada 


CascadaのUK盤4thシングルですが
やっとプロモが出回ったようです
AATWによると6月18日にCDリリース予定
トラックリストはまだ不明です
肝心のプロモなんですが 全体的に地味な物が多く
エレクトロハウスがとにかく地味です

Dancing DJ's Remix いつもの通りの音使いで悪くありません
ただ この曲の場合 FNP名義の激しいほうが似合うような気がします
さらに 出だしのイントロ部分に 妙なブレイクがあるために
妙に使いにくい感じがするのもいただけません
Buzz Junkies Remix と Digital Dog Remixは両方ともエレクトロです
どちらも地味ですが 前者はハウス寄り 後者はエレクトロ色がとても強く出ています
Frisco Remix は BPM高めでトランシーイケイケ展開なのですが
以前にリリースされたFriscoのThink About The Wayとほぼ同じです
シンセリフが全く同じなので 新鮮味に欠けます(笑)
KB Project Remix まさしくKBでいつもの如くといった感じです
Fugtive Radio Edit なんですがKenny Hayesが手がけたハウスだとばっかり思っていたら
なぜかロックテイスト溢れる作品に・・・使えません(笑)

A Never Ending Dream / Cascada

1. Radio Edit
2. Dancing DJ's Remix
3. Buzz Junkies Remix
4. Digital Dog Remix
5. Frisco Remix
6. KB Project Remix
7. Fugitive Radio Edit

AATW CDDJGLOBE708 UK盤 Promo CD


No.266 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2007.05.27  TRANCE PARADISE 5 


久しぶりにトランスパラダイスのレビューなんですが
なんか 4と5の間が空きましたねーーー
1年2ヶ月ぶりのリリースと相成りました
途中 姫トラ2 だの ホストラ だのリリースされてましたしね
正直 その2作品がちょっと期待はずれな仕上がりだったので
この5も不安だったのですが はてさて・・・

トラックリスト

唯一購入している数少ない和製トランス収録のCDなので
意外とじっくり聞いてしまいます

1曲目のThat's The Way / X-Treme はホストラにも収録されていたものです
うーん でも何か違うような・・・ 盛り上がるのは確かですが なんていうか・・・
元のScorccio Mixのほうが私的には盛り上がるような気がします
2曲目 SAIFAMのZIPPERSを使わずにクエイクライセンスのほうを使っているのは流石(笑)
こっちのほうが全然いいですよね
3曲目 これはDancemania EX9のオリジナルのほうが圧倒的にいいです
なんか 妙な雰囲気になっていていただけません
4曲目 以前はDJ KAYA Mixとして収録されましたが 今回は DJ Joker Project NASCAとの
競作になって帰ってきました 確実に前作よりは出来がよくなっています
ただシンセ音がやや微妙で 安っぽすぎる気がします
7曲目 DUB-I-DUBの新Verで今回はDelactionが原曲の良さを残しながら
とてもポップに仕上げていると思います
13曲目 この人の曲は全部同じに聞こえて判別が難しい・・・・
14曲目 Dank-One名義の曲 これはなかなかよろしい 前作に収録されたAfricaも
なかなかイイ出来だと思いますが こっちはヴォーカルレスのポップ路線で聞きやすくていいですね
15曲目 DancemaniaX3に収録されたRadioramaの曲を なんとJoker & Nasca がRemix
導入部のシンセがやや安っぽいものの 全体的な雰囲気はなかなかです
A~Bメロあたりはスピード感もあり なかなか秀逸です
サビ後のシンセブリッジがやはり微妙なのですが それを差し引いても好きな曲です
19曲目もJoker & NascaのRemixで SAIFAMのYou Raise Me Upなのですが・・・
なんていうか 非常に惜しい作品
これはおそらく元のINTERFACEのヴォーカルがダメなんだと思います
中途半端に伸び悩んだヴォーカルで 高揚感に欠ける感じ
音のほうはポップかつドラマティックで非常にいいと思うのですが・・・・
本気で惜しいですね

全体的に見るとポップで聞きやすいのは毎度おなじみ
ただし 選曲にもうちょっと凝って欲しかった気もします
やはり和製モノが多いので もうちょっとバランスが必要かなと
UKやEUのRemix曲が数曲ありますが それと比べると明らかに和製曲は
音が薄いのがわかります
それが妙にギャップというか・・・・その辺がちょっと課題のような気もします・・・



No.265 / Compilation-Japan / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2007.05.19  Flying The Flag (Sleazesisters Remix) / Scooch 


プロモ盤を既に紹介したScoochの新曲ですが
後から SleazesistersによるRemixが出たので
こっちも紹介します

Flying The Flag(Sleazesisters Eurofriendly Mix) 7:11
Flying The Flag(Sleazesisters Patriotic Mix) 7:24

Editだらけのこの曲 初めてのフロア仕様の長いヴァージョンです
2種類ありますが どっちもほぼ同じです(笑)
違いは Patriotic Mix にだけAメロ前にファンファーレが入ってる それだけの違いです

どっちがいいかと聞かれると 非常に困るわけですが(笑)
インパクトがあるのは Patriotic Mix かなと思います
スタンダードに繋ぎたいのであれば Eurofriendly Mixでもよさそうです

出来のほうは いつものSleazeに比べるとちょっとおとなしいかなと思ったのですが
実際にはそうでもないですね
UKらしいポップなRemixでバランスがよくて使いやすそうです
唯一気になるのは 前振りがやや冗長なことですね
全体的にアゲという雰囲気ではないのですが 綺麗にまとまってます
個人的にはShanghai Surpriseのように
もろアゲアゲにしたほうがいいような気もするんですが・・・


No.264 / UK - Pop & Vocal House / Comment*4 / TB*0 // PageTop▲



2007.05.18  Heaven & Earth / Pop 


2004年にリリースされた曲で POPのデビューシングル
プロデューサーはTopham,Twigg & Waterman(TTW)で
その昔PWLが大ヒットしていた頃の人選です
正統派の爽やか青春系のポップな曲で 言うことがありません
オリジナルもそこそこいいのですが
2曲目のWIP Mixがとても爽やかでいいです

Scoochと同じく このPOPもSTEPSの後継者的な扱いだったのですが
結局3枚のシングルで終わったようです
この Heaven & Earth と Can't Say Good Bye はポテンシャルがとても高くて
非常にいい作品なのですが・・・もったいないですね

ちなみにこのCDは ずーーっと買いそびれて忘れていたのですが(笑)
先日偶然中古ショップで見つけて200円で買いました
まー 経済的!

Heaven & Earth / POP!

1. Radio Edit
2. WIP Mix

Jive 82876619572 UK盤CDS 2004Release


No.263 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2007.05.18  Music To My Heart / Natalie Powers 


2001年にUKのAlmightyからリリースされた作品
ヴォーカルのナタリーは Scoochのメインヴォーカルの
ナタリー・パワーズのことです
Scooch活動休止後 Almightyから数枚シングルを出していますが
このMusic To My Heartが一番いい出来です

それもそのはず 元々のプロデュースはPWLのStock & Aitkenで
この曲自体Scoochのアルバムに既に収録されています
それをAlmightyがピックアップし ナタリー自身でセルフカヴァーしたようですね
元のメロディが爽やか系のメロディなので Almightyとは相性がいい様です
アゲな雰囲気ではないのですが 優しいトランシーな感じで悪くありません
Definitive MixとTransensual Mixとありますが どちらも似たような印象です

Music To My Heart / Natalie Powers

Listen♪

1. Radio dit
2. Definitive Mix
3. Transensual Mix
4. Lost Words

Almighty Records CDALMY171 UK盤CDS 2001 Release


No.262 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2007.05.13  A Never Ending Dream / Cascada 


CascadaのUK盤4thシングルですが プロモが発表されました
ちなみにタイトルは

A Never Ending Dream に落ち着いたようで

結局 Never と Ending は分割です(笑)
プロモのトラックリストなんですが

1. Radio Edit
2. Dancing DJs Remix
3. Buzz Junkies Remix
4. Digital Dogs REmix
5. Frisco Remix
6. KB Project Remix
7. Fugitive Remix

まず目に付くのは RadioはあるけどExtendedはない・・・
2~7は全て新規Remixで
3と4は激しくエレクトロの予感がします
2と5と6はいつもの通りで 7はハウスっぽいですね
2と7に大いに期待したい感じです



No.260 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。