Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


09  07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2011.03.31  Don't Stop Believin' / Northern Allstars 


2010年にAATWからリリースされたこの曲。
Journey というアーティストの名曲カヴァー。
だけどおそらくこれを耳にした人は、
ドラマ Glee のあの曲だ!と思うことでしょう。
Glee は海外の連続ドラマで、劇中で
いろんな名曲をカヴァーしたり、マッシュアップしたり
ということもあり、とても人気がある模様。

曲に話を戻します。
Radio-Extended はまったりとしたギリギリハウスと言った程度のポップス。
ちょっとまったりしすぎな気も・・・

それに対し Flip & Fill Remix はアップテンポでポップなんですが、
チープとかダサいを通り越して ちょっと手抜きのような(笑)
というか Flip & Fill は昔の作風を忘れちゃったんでしょうかね。

SC House Remix その名の通りハウスですが・・・ Extendedと大差ないので
エアプレイ仕様にしかならないです これも・・・

Christian Davies Remix エレクトロ風味。さすがに地味ですが、これはこれで○かな。
使いどころに困りそうですが・・・

BCD Vs Sosumi Club Mix これはいい! アッパーかつポップな展開。AATWらしいポップトランス。
Sosumi が誰かはわかんないけど BCD は Ultrabeat のメンバーだったかな。

プロモには E-Tech Remix というのも存在するようで、こちらは上記Remixを
一回り派手にして、ハンズアップ風に仕上げています。これも悪くないですね~


Don't Stop Believin' / Northern Allstars

1. Radio Edit 3:15
2. Extended Mix 5:35
3. Flip & Fill Remix 4:55
4. SC House Remix 6:56
5. Christian Davies Remix 5:57
6. BCD Vs Sosumi Club Mix 6:00



スポンサーサイト


No.461 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.03.24  Put Your Hands Up (Pete Hammond Retro Mix) / Kylie Minogue 


しばらく名前を見ないなーと思っていた Pete Hammondさん
いきなり カイリー・ミノーグの Put Your Hands Up のRemixを発表してきました。

最新アルバム アフロディーテ収録のオリジナルと比べてもその差は歴然。
なんつーか Peteさんらしい往年そのままの音使いはなんとも素敵の一言。
ポップさを全面的に押し出しつつ ダンサブル。もう素敵すぎます。

あとは ちゃんとリリースされることを祈るばかりです・・・

Put Your Hands Up (Pete Hammond Retro Mix) / Kylie Minogue

Pete Hammond Retro Edit 4:39
Pete Hammond Extended Mix 5:48




No.460 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.03.03  My Direction / D:Code 


ずいぶん前に買ったはずなのに、
どうやらレビューしてなかったようなので今更ですが・・・・
順序的には Out Of My Hands の後のリリースで
AATWらしいわかりやすいトランスポップです。
リミキサー陣もフル活用して、ハードコアVerまで
作成された模様。


メロディもわかりやすく、ライトな仕上がりなのですが、
Extended は若干地味な仕上がり。今ひとつ何かが足りないような雰囲気です。
その足りない部分を完璧に補い、トランシーに仕上げたのが
Styles & Breeze Remix で、トランシーな音+ピアノ音色で
味のある展開に仕上げています。
メロディ的にどーんと盛り上がる系ではないものの、バランスがいいので
ポップメインであれば、フロアでそつなく使える曲ですね。

Flip & Fill Remix はあまりに足りなさ過ぎでこれはダメです(笑)
いくらなんでも地味すぎる・・・・もうちょっとスピード感が欲しい。

Hypasonic Remix 最近の彼らのように強烈にでというわけでもなく、
BPMも比較的普通ですが、これも悪くありません。
キックが太く、若干バウンシーなのがいいですね。

KB Project Remix 上記の Hypasonic からトランシー度合いを減らし
バウンス度合いを増やした感じです。これはこれで味のある展開ですね。

E-Tech Remix 典型的なトランスポップですが、シンセリフうねりすぎ(笑)
遊び心が散りばめられた楽しいトラックになっています。

Resource Remix トランシーな展開のハードコア。
疾走感のある部分と、ブレイク、共に上手く仕上がった良作です。

Dougal & Gammer Remix 上記をさらに派手トランシーにしたハードコアで
トランシーながらも、かなりライトなイメージに変貌。
ポップ度がかなり増した感じで、とてもキャッチーに。

My Direction / D:Code

Original Mix 7:15
Flip & Fill Remix 5:38
Hypasonic Remix 6:41
KB Project Remix 5:52
E-Tech Remix 6:41
Resource Remix 6:05
Styles & Breeze Remix 6:42
Dougal & Gammer Remix 5:28



No.459 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。