Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2011.09.30  Together And Forever / Captain Jack 


前回、Captain Jackのレビューを書いていて、
メインサイトのほうを見ていたら・・・・
ふと、このシングルをレビューしていないことに気付く・・・
Captain Jack 97年リリースのシングルで、
セカンドアルバム「Operation Dance」からのシングルカット。
どこかで聞いたことのあるサビのメロディの
インパクトが強く、かなり耳に残る曲。

日本では Dancemania 5 に初収録、前述のアルバム「ダンス大作戦」をリリースし、
この曲は日本盤セカンドシングル(本国では6thシングル)としてもリリースされた。
内容は本国ドイツ盤と全く同じ。
Editが二つとExtendedが一つで、RemixとしてはClub Mixしか収録されていない。
ただ、Extended Mixがあればそれで十分とも言える内容なので、特に気にせずで(笑)
ちなみに、この曲もiTunes Music Storeで購入することが出来ます。



Together And Forever / Captain Jack

1. Radio Mix One 3:26
2. Captain's Club Mix 6:00
3. Captain's Maxi Mix 4:45
4. Captain's Short Mix 3:55

EMI/intercode TOCP-4038 日本盤 CDS
EMI 724388372022 EU(ドイツ)盤 CDS


スポンサーサイト


No.476 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.28  Captain Jack / Captain Jack 


1995年リリース Captain Jack のデビューシングル。
Captain Jack は男性ラッパーのフランキー・ジーと
ヴォーカルの リサ・ダ・コスタによるダンスアクトユニット。
その後ヴォーカルは3回ほど変更されているが、
フランキーは、2005年に亡くなるまで変わらず。
現在は別のラッパーとヴォーカルを迎えて
新生Captain JackとしてCDをリリースしています。


この Captain Jack は日本で Dancemania 1 に収録、
同シングルとデビューアルバムもリリース。
CDSもドイツ盤と全く同じ内容でリリースされ、ファンにとっては嬉しいアイテムに。
言うまでもなくShort Mixのインパクトが最も強いので、Extendedに位置づけられている
Peacecamp Mix が一番の目玉。
アルバムなどには一切未収録で、このCDSにしか収録されていない。
他のRemixはインパクトが弱くなってしまっているけど、唯一Club Mixだけは、
アタックの強めのハイテンションになっていて、これはこれでなかなかいい雰囲気に。

あまり知られていないことに、実はRemix盤のCDSも存在していて、そちらには
Dancefloor Syndroma の各Remixが収録されてはいるものの、
元のアクの強さがなくなってしまっていて正直なところイマイチ。
コレクターズアイテムな感じかと・・・。

CDSに関しては全て廃盤になっているので入手は困難ですが、
現在はiTunes Music Storeで販売されているので(Remix盤も)
気になる方はそちらをチェック!

Captain Jack / Captain Jack

Tr.1 Short Mix 4:06
Tr.2 Peacecamp Mix 5:23
Tr.3 House Mix 5:04
Tr.4 Club Mix 5:19
Tr.5 Analog Mix 3:15

EMI 724388232821 EU(ドイツ)盤 CDS






No.475 / Germany , Austria / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.28  Dancemania 15周年 


Dancemania が今年で15周年。
なんだか感慨深いものを感じます。
というのも、洋楽ダンス/クラブミュージックに
ハマるきっかけになったのがこのコンピで、
しかも最初に聞いたのが 99年発売のX3。
なので、ダンスミュージック歴は
実はまだ12年弱くらいだったりします。
CDS収集するようになったもそれからすぐで、
その後は一気にCDSが増えていきました。

とまあ 自分のダンスミュージックの原点が
このDancemaniaシリーズだったわけです。

他のコンピやCDSを集めだすと、ポップだけではなく
いろんなジャンルのものが聞きたくなり、
ダンスポップやポップハウスだけでなく、トランスやハウス・・・etcと幅が広がりましたが、
ここ最近は元の ダンスポップ/ポップハウスに加えてトランスポップなどを
メインに聞くようになり、ポップ一筋で落ち着いたようです。
一つの趣味でここまで続いたのは初めてなので、CDSのリリースが無くなった昨今ですが
これからも細々とポップなものを紹介できればな。と改めて思いました。

残念ながらDancemaniaのリリースは今現在は無くなったも同然になってしまいましたが、
これから先、何らかの形で続いていけばいいなぁと思ってたりはします。
(でも数年おきにスパークルのようなコンピを出すとかっていうのはさすがにアレですが・・・)

今までいくつかDancemania収録楽曲のCDSレビューもしてきましたが、
あまりに昔に書いたレビューは修正して順次再アップして行こうと思っています。

No.474 / Column / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.19  Rhythm & Rule (Reason To Live) / Deja Vu featuring Tasmin 


2000年にリリースされた、Dancemania X6 に収録された曲で、
篠原涼子の「リズムとルール」という曲のカヴァーです。
トランシーとかそういう派手な感じでもなく、
スタンダードなAlmighty節。ドーンと盛り上がるとかいう
雰囲気ではないですが、元のメロディがいいせいか耳に残り、
妙に魅かれます。

この曲、前述の Dancemania X6 の他に、Deja Vuの日本盤アルバムに収録予定でした。
ところが結局日本盤のアルバムは発売が中止になり、Almightyレーベルから出た
UK盤アルバムのNon-Stop Mixに収録されただけ、一時期 Almightyレーベルの
ダウンロードショップには並んでいたのですが、今現在は消えてしまっています。

元々、東芝EMIがAlmighty側にカヴァーを発注したものだと思われるので、
(篠原涼子のリズムとルールがEMIだったため)
アナログプロモ盤は日本でしかプレスされておらず、そんなに数は無いようです。

RozallaのAre You Ready To Flyでも少し書きましたが、
この手の日本がオーダーした Almighty Remix というのがいくつか存在し、

EYES ON ME (Almighty Mix) / FAYE WONG Dancemania X5 収録
TRIBAL DANCE (Almighty Mix) / 2UNLIMITED Dancemania X8 収録
ARE YOU READY TO FLY (Almighty Master Mix) / ROZALLA Dancemania X9 収録
SEPARATE WAYS (Almighty Mix) / FAYE WONG Dancemania 20 収録

全て東芝EMIからアナログプロモはプレスされていますが、当然数が少なく、
Eyes On Me に関してはその出来の良さとレアさ加減から、高値で取引されています。
ただ、Tribal Dance (Almighty Mix) / 2Unlimited に関しては、Almightyからのコンピに
フルサイズが収録になっていましたし、SEPARATE WAYS (Almighty Mix) は
日本盤アルバム「光の翼」の初回版、ボーナスディスクにフルサイズが収録されています。


Rhythm & Rule (Reason To Live) / Deja Vu featuring Tasmin

Almighty Radio Mix 4:23
Almighty Club Mix 6:33



No.473 / UK - Pop & Vocal House / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.17  10周年 


来月で ウェブサイトを立ち上げてから10年になります。
ダンスミュージックを聴き始めてからは15年以上。

早いものですねー

学生の頃にDancemaniaを聞いて洋楽ダンスを気に入り、
コンピだけでは満足せず、アーティストアルバムを買うも、
さらにそこでも満足せず、ついにCDSを買い始めたら、
あれよあれよという間に増え続け、
他の洋楽レビューサイトを見て、
せっかくだから自分もレビューしてみよう。
という軽い思いつきで始めたウェブサイト

最初はDancemania関連のレビューしかなかったけど(笑)

しかし、自分で言うのもおかしいですが、よくここまで集めたな・・・
多分 本気で集めてる人に比べたら全然少ないんでしょうけどね。

でもまさか個人的なレビューだけでなく、コンピアルバムのライナーノーツ、曲解説、
さらには アルバムの選曲などなど・・・・DJやったりも・・・・
一つの趣味でここまでのめり込み、それだけでなく趣味が仕事になろうとは・・・
思い返すと自分自身でも不思議な感じです。


そんなこんなでウェブサイトは10年続いてきたわけですが、
今回、ブログ、ウェブサイトともに タイトルを POPFILLERS に変更することにしました。
10年続いたので変えるのもどうかな?と思ったのですが、
最初は雑多に曲を集めていた感が強かったのですが、結局蓋を開ければ
ポップなものに集中するようになったので、
ポップなもので埋め尽くす という感じのタイトルにしてみました。

最近はすっかりCDなどのリリースも減り、紹介するものが減ってきてはいますが、
これからも続けていこうと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


Helios 改め masa@POPFILLERS

No.472 / Information / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.11  (I'm So) Happy Happy (You're Mine) / The Sheilas 


2007年にSAW復活曲第1弾!と銘打って
リリースされた、この曲。
結局は第1弾のまま音沙汰が無いわけですが(笑)

先日、たまたまiTunesを検索していたら、この曲が
ヒットして、あー日本でもDL販売してるんだなー
とか思ってたら、Mix名が
「Pete Hammond Original 12" Mix」 と・・・

あれ・・ Pete Hammond が手掛けた Extended は確かに存在したけど、それとは別物?
って ランタイム 7:37??? というわけで別物決定。
とりあえず試聴してみると・・・あ 全然違う・・・
メインパートはさほど変わらないものの、ブリッジなどはどうやら別物のようで
試聴しただけでも、「らしさ」を感じるので、そのまま購入してみました。

ヴォーカルなどメインパート部分はほぼ変わらず同じですが、
キックとベース音が厚くなっていて、Extendedより一回り質がいいです。
そして イントロ、ブリッジ、アウトロ の全てが違います。

Extendedに比べてイントロがそこまで長いわけではないのですが、
確実にフロアを意識した上手いイントロとアウトロに。
そしてブリッジ(前半と後半を繋ぐ間奏)は、Extendedでは無いに等しかったですが、
こちらは十分な長さを持ち、上手いことサビを使っています。
おそらくExtendedは イントロとアウトロのキックが弱く、
ベースが無いもしくは弱かったのに対し、このヴァージョンは削らずに存在しているので、
この部分が違うだけで全体の印象がかなり違って聞こえるんでしょうね。


(I'm So) Happy Happy (You're Mine) / The Sheilas

1. Radio Mix 3:25
2. Extended Mix 5:29
3. Pete Hammond Original 12" Mix 7:37
4. Riffs & Rays Extended Mix 7:00
5. Riffs & Rays Rado Edit 3:27
6. Performance Version 3:35
7. Karaoke Version 3:26



No.471 / UK - Pop & Vocal House / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.10  Are You Ready To Fly / Rozalla 


いくつかレビューの書き直しをしたい以前から思っていたものの
ずっと先延ばしにしていたのですが、やらなきゃ始まらないので
さくっと始めてみました。
さすがに旧サイトの頃書いていたものは
自爆するほど恥ずかしいものが多いので、これを気に・・・(笑)
Almighty 関連が特にその傾向があるので、
そこから修正して行こうかなと・・
ついでにWebサイトのほうも手直ししつつ・・・


90年後半から2000年頭くらいまで、東芝EMI(現EMI JAPAN)からリリースされていた
Dancemania というコンピがありましたが、
あのコンピシリーズの後期作品には、完全にプロモしか存在しない上に、
EMIがDancemania収録のためや一部アルバムのボーナストラック(もちろんEdit)として独自発注したために、
そのプロモ盤が東芝EMIでプレスしたものしか存在しないという
いくつかレアなAlmighty作品が収録されています。
その中でも特に有名なのは Eyes On Me (Almighty Mix) ですね。

この曲もその中の一つで、Rozalla 92年のヒット曲の新Remixヴァージョンとして、Dancemania X9に収録されました。
Almighty は3ヴァージョン製作したようですが、そのDancemania X9にも収録された、
Almighty 12" Master Mix が最も良い仕上がりです。
当時のAlmightyらしい洗練されたサウンドと、パワフルなヴォーカルとメロディラインが見事にマッチしています。
スピード感があり、素直にカッコいいと感じることの出来ます。
ちなみに Trance Mix は Master Mix の音に若干フィルターをかけて、
さらに若干トランシーな雰囲気にしただけでMaster Mixとそう印象は変わりません。
Definitive Mix は、Almightyからリリースされている各曲、Deja Vuなどの音使いと同じ。
Master Mixに比べるとBPMを落としているため、若干物足りなさが残ります。
ここは素直に Master Mixを使うのが良さそうです。

*Rainbow MixはAlmightyによるRemixではありません。

Are You Ready To Fly / Rozalla

Almighty 12" Master Mix
Almighty Trance Mix
Almighty Definitive Mix
Rainbow Mix*

Intercord PRT-8470

No.469 / UK - Pop & Vocal House / Comment*3 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.09  Extra Whipping Cream / Mayumi Morinaga 


Exp.に続く森永真由美さんのミニアルバム
前作 Exp.収録の三日月ライダーはボカロカヴァーでしたが
今回は、ボーカロイドクリエイター(?)
要するに ボカロ作曲で有名な人たちが
楽曲提供をしているようです。

ダンスミュージックではないので細かいレビューはしませんが、
キャッチーで耳障りのいい曲ばかりなので、
すんなり入り込めます。




じゃあなんでレビューしてるんだ って話ですが、
4曲目に収録されている Another Infinity による
夢現 という曲が何気に素敵なんです。
綺麗なメロディもさることながら、ポップトランシーなダンスナンバー。
完全にエアプレイ向きなので、キック弱めで若干物足りないのが欠点ですが、
個人的に好きなメロディラインとライトな音使いで、悪くありません。

クラブ向けのEditとかあればよかったんですがね・・・・

この4曲目に関しては、Another Infinity=Ryu☆ & Starving Trancer が
プロデュースしてるので、ダンスミュージックなわけですが(ちょっと弱いけど)
正直、デビュー曲 One Million Miles ほどのインパクトには遠いです。
サウンドの質が高く、しっかりとクラブミュージックとして
成立する上でのシングルカット的な曲というのを期待したいのですが・・・。

Quake=Exit Tunesの今現在の方向性を考えると、難しいんでしょうね。


Extra Whipping Cream / Mayumi Morinaga

01.Delta / 40mP feat. Mayumi Morinaga 4:00
02.ビフォーアフター / 164 feat. Mayumi Morinaga 3:04
03.砂漠の蝶 / monaca:factory feat. Mayumi Morinaga 3:47
04.夢現 / Another Infinity feat. Mayumi Morinaga 3:50

QWCE-00199


No.468 / Japanese Club Music / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



2011.09.05  Webサイトのほうをどうしようかと。 


完全に雑談ですが。

ブログではなくてメインのサイトのほうの更新がとある理由により
完全に手間になってきたので、ブログ一本にしたいなーとか思ってたんですが、
その場合、今までのレビューを全部ブログに再投稿して移すほうが手間なので
断念・・・・(汗

せめてトップページだけでも手直ししたいんですがねぇ・・・

さてさて

目新しいものがめっきり減って 完全にネタ不足です;
メインサイトで、昔書いたレビューとか見ると自爆するくらい恥ずかしいのとかもあるので
書き直して再アップさせようかなーとか思ったり。
なかなか手がつけられないのですが、恥ずかしいのでそれだけはやろうかと(笑)

しかし、年末にかけて何かいい曲(特に洋楽)が出ないですかねー。
このままだと古い曲ばかり聞く毎日に・・・
それはそれで楽しいのですが・・・(汗

No.467 / Information / Comment*3 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。