Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


09  07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2013.11.09  Dance Your Pain Away / Agnetha Faltskog 


元ABBAのアグネッタのニューアルバムからのシングルカットは
ダンサブルなディスコチューンでした。
アルバムヴァージョンそのものの出来が非常にいいので、
Remixも当然期待出来ます。

まずは Cahill Remix さすがの安定の出来で、
雰囲気抜群のポップなダンスチューンに仕上がっています。
オリジナルよりもさらにダンサブルになっていて、
聞いてよし、踊ってよしの秀逸曲です。
残念なのはCDSに収録されているのがEditだということ・・・
フルサイズはダウンロード販売に頼るしかありません。


そして 7th Heaven Mirrorball Mix 今現在大人気の7th HeavenによるRemixは
彼ららしいポップなチューンに。Cahillのポップさとはまた違った雰囲気で、
Cahillのほうはハウス寄り、7thはポップ寄りのダンスチューン
と言ったところでしょうか。
どちらも好きなRemixですが、フロア映えするのはCahillかもしれません。
実際、Cahillのほうは先日のイベントで使いましたが、なかなか良かったです。
今度は7thを使おうかなぁ。

Dance Your Pain Away / Agnetha Faltskog

1. Dance Your Pain Away 4:10
2. Cahill Mix (Editされています) 3:50
3. Patrolla Mix 3:30
4. 7th Heaven Mirrorball Mix 7:51



スポンサーサイト


No.518 / Northern Europe / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。