Main Site

POPFILLERS

お問い合わせは
ページ下部のメールフォームでお願いいたします。


profile

mAsa

人気トランスコンピレーションアルバム、 「QUAKE TRANCE BEST」「EXIT TRANCE BEST」 シリーズでの楽曲解説、「QUAKE NEWS」シリーズでは 選曲から解説まで携わり、同時に自身もDJとして活動開始。

現在は偶数月第4日曜日開催の「STANDARD @ alamas cafe (新宿)」にてレギュラーを務める。

トランスやユーロダンス、ダンスポップなど 特に楽しい楽曲を軸に、 "ダンスミュージックの楽しさ"を伝えることを得意としている。



Blog Serch




Links




Categories




Recent Entries




Recent Comments




Recent Trackbacks




Archives


09  07  05  02  01  04  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


Contact

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらで

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


注:携帯電話用メールアドレス、
Hotmailアドレスでは
こちらからの返信が届かない場合が
ありますので ご遠慮ください。


RSSフィード




Janitor




--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲



2014.04.18  Let It Go いろいろ 


映画「Frozen (アナと雪の女王)」の主題歌 Let It Go の人気がすごいですね。
Idina Menzal の歌う劇中歌のヴァージョンの人気がダントツの模様。

Idina Menzelといえば、WickedのDefying Gravityや、人気ドラマGLEEなどで
既に人気のアーティスト。
シングルカットされるのかなーと期待はしているのですが、
とりあえずRemixは多数発表されています。

今のところUSのリミキサーばかりなのですが、元がいいので、
ハウスでヴォーカル主体のRemixに関しては、特に問題ないのかなと。

やや軽めだけど、しっかり踊れるダンスチューンになっているのがDave Aude
ダンサブルなズンドコハウスなのがDJ Escapeと言ったところですね。
どっちも悪くないと思いますが、元のイメージを優先させるならDave Audeかなー




他にはArmin Van BuurenがRemixしたのもあります。
こっちは完全にTranceになっていて、若干ダークで冷たいイメージ。
雪の女王の心の闇がイメージになっているような雰囲気の仕上がりで、
個人的には好きです。




Idina Menzalではないのですが、この手の曲のカヴァーが大好きなAlmightyも早速リリースしています(笑)
Belle Lawrence が歌っていますが、若干歌い方に癖があるのと、最近のAlmighty作品なので、どうしても地味。
出来れば7th Heavenあたりに作り直して頂きたいです(笑)


スポンサーサイト


No.523 / Others / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。